FC2ブログ
2020年01月/ 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2009年05月25日(月)

首は大事

寒い時、マフラーをすると温まる。
暑い時、首筋を冷やすと涼しくなる。

そんな首。
今、私の首は髪が短いおかげで丸出しです。
冬の間はタートルやマフラーで温めていたから問題なんだけど、暑くなってきた今、どうにもこうにも調子が悪い。

「暑い時に首周りが涼しくていいのでは?」
普通そう思いますよね?
最初は私もそう思ってました。
でも・・・。

ホトフラで汗をかく

冷房で冷える

頭痛


最近こんなことを繰り返しています

頭痛と言っても長引くようなものではなく、手のひらで首を温めたり、ストール(家にいる時はタオルね)を巻いてしばらくすると治まります。
よっぽど酷い時はバ○ァリン等を飲むけど、たいていの場合は温めればOK

巷では、今の時期おしゃれアイテムとして長めのストールを巻いているけど、私の場合は頭痛対策。
プラス汗取り対策

掃除や洗濯等アクティブな家事をする時、首にタオルを巻いたガテン系の格好で励んでおります(笑)
不意に宅急便のお兄さんに来られると慌てますね~

今年の夏はストールが大活躍しそうです。
リーズナブルなものをいくつか買い足そーっと♪

14:06  |  術後2年目  |  TB(0)  |  CM(17)  |  EDIT  |  Top↑

2009年05月15日(金)

整形外科受診 ~やっぱ四十肩~

◆お詫び◆

「あれ?何か最近コメント入れられないなぁ」という方はいらっしゃいませんでしょうか?
大変申し訳ございません。
この大馬鹿オッケーが無意識のうちにブラックリストに載せてしまった可能性があります。
昨日その可能性に気がついてブラックリストを全消去しました。
決して、決して、皆さんからのコメントを拒否しようとしたわけじゃないんです。
もー、私がバカなばっかりに・・・。
wakkoさん、本当にごめんなさい!!
他にもご迷惑をおかけしてしまった方がいると思うんです。
嫌な思いをさせてしまい、本当に申し訳なかったです。
ごめんなさい。


                         

普段はほとんど義務として料理をしている私。
結婚する前は”私って料理好き♪”なんて思っていたんだけど、そりゃー、週末に料理するだけだったら楽しいわよね。
毎日になった今、はっきり言って楽しくないです

昨日は、一年に一度あるかないかの”料理したいぞ~”な日。
頑張りすぎたおかげで、今日は料理のモチベーションが低いこと低いこと
はい、そこ!ピクルス作っただけじゃんかー!って突っ込みは却下しますよ~

えーっと、懸案だった右肩の痛みを診てもらうべく、ピクルスを冷ましてる間に整形外科に行ってきました。
前回行ったところはあまりにも混んでるし(3時間待ち!)、ノンデリカシーおっちゃんがいたので、昨日は家から1分の比較的空いてる所に行きました。
それでも全て終えるのに1時間半かかったけど

肩の関節をグリグリ回したり、ひっぱったり。
普段は痛い体勢も、診察中はちっとも痛くないの。
もーダメじゃん、私!
どうして本番に弱いんだろうか・・・。
診察中に最大限に痛くなかったら意味ないよねぇ

「あれー、いつもはこうすると痛いんですよ・・・」と言い訳がましく症状を訴え、では一応レントゲンを撮りましょうと先生。

結果、問題なし。
まー、四十肩でしょうってさ。

”四十肩&五十肩のパンフレット”(私のは四十肩ね! 笑)をいただき、湿布を処方してもらって終了~。
今の段階では特別な治療はしなくてもヨシ!って。
温めたりストレッチしたりと、まず自分でできることをしてみて、それでも悪化したり気になるようだったら再診。

でね、一つ問題が。
痛みがなくなるまで右手で重たいものを持たないようにって。
私は左のリンパを取っちゃってるの。
最初の頃は術側で血圧計り放題♪採血し放題♪化学療法し放題♪オマケに重たいもの持ち放題♪と、今考えると恐ろしい生活をしていました。
が、今は大いに反省して左は大事に大事にしています。

右は四十肩。
左はリンパ郭清。

お米と牛乳と味噌を買った時・・・さぁ、どうする?


13:54  |  術後2年目  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2009年05月08日(金)

四十肩

ふっか~つ!!
掃除の神様が降りてきてくれたおかげで、衣類の整理&念入りにお風呂掃除ができました。
おかげで気分はスッキリ♪
が、右肩の様子がおかしい・・・(><)

先月の半ば頃から調子が悪かった右肩。
正確に言うと肩よりも若干二の腕に近いあたり。
これがお風呂掃除のおかげで更に痛くなっちゃった。

窓拭きをしていて肘が肩の高さより上に来た時に痛い、肩をぐるぐる回すと痛い、重たいものを持った時に痛い(><)

「なんだろうねぇ。もしかしてもしかして四十肩?」
まさかねぇ・・・なんて軽い気持ちでググってみた。
ピンポーン!大正解!四十肩の症状がぴったり当てはまっちゃったよ!

なんかさぁ、四十肩ってネーミングがね・・・(^^;)
確かに今年1月に40歳になったけど、40歳になったとたんにならなくてもねぇ。

ひどくならないうちに整形外科に行こうと思うんだけど、またあのノンデリカシーなおっちゃんに会ったら嫌だし~、3時間も待ちたくないし~で二の足を踏んでます(^^;)

四十肩かどうかの判断方法

↑の動作は一応全部できたので、それほどひどくないみたい。

若い若いと思っていても、確実に体は年を取ってるんですね。
はっ!ただの運動不足か!?

+++++++++++++

GW中にIE8をインストールしたのね。(オットがね)
そうしたら私が使ってるテンプレの文字が小さく見えるようになっちゃったの。
私のだけじゃなく、今までとは違った書体になっちゃうブログもあって・・・。
あーん、嫌だわ、これ!
13:29  |  術後2年目  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009年04月28日(火)

リュープリン 12回目 と 血液検査の結果

つ~か~れ~た~
本日朝から病院三昧。

まず、午前中に整形外科に行って血液検査の結果を聞いてきました。

「問題ないですよ」

この一言を聞くのに3時間待ち

膠原病やリウマチの抗体反応はマイナス。
ついでに炎症反応もマイナス。
つまり膠原病でもリウマチでも関節炎でも何でもないってこと。
じゃー、真っ黒クロスケの正体は何?
詳しくはわからないけど、骨シンチをした時に軽い関節炎を起こしていたのではないかだって。
へー、全身の関節が関節炎なんてことあるんだぁ。
ちなみに骨シンチした時期、関節が痛いなんて感じた部分はありませんでした。
しいて言えば腰くらいかな。
あっ、でも腰は集積してなかったなぁ。

まぁ、とにもかくにも異常なしってことです(^^)v

整形が早く終わったらお昼をどこかで食べるつもりだったんだけど、病院を出たのが1時半。
3時の注射(おやつじゃなくて残念!)の前に放射線治療をした病院に診断書の発行申請をしちゃいたくて、結局お昼抜きで病院巡りをする羽目に。

放射線治療が給付金の対象になることはオフ会の時に教えてもらい申請しようと思っていました。
でもね、私が保険会社に問い合わせするより早く、保険会社の方から「給付金が下りる可能性がある治療をしているようなので確認して下さい」って手紙が来たの。
良心的だよね~、住○生命(^^)

そんな訳で診断書の発行申請をサクッと済ませ、12回目の注射をチクッと(今日のは痛かった~)済ませ、「オナカスイタ・・・オナカスイタ・・・オナカスイタ・・・」と頭の中は食べ物のことでいっぱいになりながら帰路に着きました。
今日はユ○ワヤに寄る気力もなく・・・。
おかげで駅で調べてこなくちゃならないことがあったのにすっかり忘れて帰ってきちゃった

これにて1年半検診(実際は1年8ヶ月経過)、すっきりさっぱりクリア~(^^)v
17:00  |  術後2年目  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2009年04月21日(火)

整形外科受診

私の母は、たいていの病気は”寝て治す”がモットーの人です。

子供の頃、熱が出ても、転んで膝小僧を派手に怪我しても(今でも傷跡が残ってるくらい)、はいはいしてる時にプラスティックの石鹸箱に顔面から突っ込んで小鼻がプラプラしても(これも傷跡あり 笑)、この精神のおかげで病院に連れて行ってもらえませんでした。
もちろん、簡単な処置はしてもらったけどね。

生き物には自然治癒力が備わってるわけだから、ちょっとした風邪や怪我はこれに該当すると思うんだけど・・・。

この母、数年前に趣味の卓球を楽しんでいた時に膝がグキッってなったそうです。
なんとなく違和感があったものの、たいして痛くなかったので試合はそのまま続行。
家に帰って正座をしようとした時、ビックリするくらい痛くて座れなかったそうです。

普通この時点で病院に行こうと思いませんか?
すぐに行かなくても、2~3日経っても症状が変わらなければ行きますよね?

が、我が母は”寝て治す”精神をここでも発揮し、自己流で治してしまいました。
(1年かかったけど)
曲げられなかった膝は、今ではきちんと正座できるようになったし、もちろん痛みはまるでないそうです。

ちなみに、奇跡的な生還をしたばぁちゃんは、母の母です(^^)

そんな母に育てられた私も、たいていの事は寝たら治ると思ってます(思ってました)。
ってかね、どれくらい具合が悪くなったら病院に行けばいいの?
大抵のことなら我慢できちゃうような気がするんだけど・・・。
と言うのが、ガンになる前の私。
今は、人並みのタイミング?で病院に行くようになりましたよ(笑)

前置きが長くてすみません。
そんなわけで、先日の骨シンチでケチがついた”真っ黒クロスケ”の正体を暴くべく、整形外科に行って来ました。

問題のある関節を全部撮るのもなんなので、今日は手首のレントゲンを撮りました。
結果、何も問題なし。
ただ、骨シンチで集積があったからには何かあると思われるので、合わせて血液検査をすることになりました。
これは、私自身がリウマチの抗体を持っているのか、関節炎になりやすい体質なのか、と言ったことを調べるそうです。
結果は1週間後。

まぁ、ガンじゃなければOK!
多くは望みません(^^)

14:08  |  術後2年目  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT