びっくりさせてごめんなさい(笑)
昨日のこと。
オット2人で久々のショッピング。

目的は二人そろって『めがね』を新調することです。
私の抗癌剤治療が始まってから、なかなか体調が安定せずのびのびになっていました。

ご存知の通り下痢気味の為(笑)、いつ何が起こるかわからないのでドキドキでした。

目的のめがね屋さんでフレームを選び、検眼をし、30分後にできると言う事なので、他の買物を済ませお店に戻りました。
地下の受け取りカウンターまで行き、引換券を渡し待つこと数分。
今時の若者風のお兄さんが出来上がっためがねを持ってきてくれました。

「お待たせしました。微調整しますのでかけてみてもらえますか?」とお兄さん。

ちょっときつかったので、「少し緩めてもらいたんですが」と、めがねを外そうとする私に、「あっ、そのままで。耳の辺りも確認させていただきたいので。」とお兄さん。
耳の辺りの髪の毛を掻き分け、めがねの確認をするお兄さん。
一瞬、動きが止まるお兄さん。

そう、私は今カツラの愛用者。
そんなところを掻き分けたら、そりゃびっくりよね。(笑)

2回3回と微調整は続きましたが、二度と見ようとはしませんでした。
気を使ってくれたんだよね。びっくりさせてごめんね~。
スポンサーサイト
【2008/02/12 11:41 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ありがとう | ホーム | タキソテール 1回目 (その後)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://5019.blog102.fc2.com/tb.php/7-ed8f306f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |