ひとやすみしましょ。

生きていたら、いや、生きているからこそ、いろんなことがあるんだよね。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP雑記 ≫ トラウマ

トラウマ

先日、婦人科検診を受けてきました。

FECでは止まらなかった生理がタキソテールでピタッと止まり、早3年半。
去年まではすんなり出来ていた体ガンの検査が今年は難航。

子宮口が激狭らしく、先生、超苦戦。
途中「気分は悪くないですか?」と何度聞かれたことか。
気分は悪くならなかったけど、ちょっと・・・いや、かなり痛かった(><)
体ガン検診、トラウマになりそう。。。

結果は後日郵送。
どーかどーかひっかかりませんように!パンパン!

で、私の卵巣、起きる気配がまるでないそうです。
このままずっと寝たままなのか?
子宮内膜はそこそこ厚くなってきてるので、すぐにではないが生理があるかもしれないとのこと。

・・・?

排卵しなくても生理が来るってこと?
排卵しないってことは卵胞ホルモンが出ないってことだから、更年期は続くよどこまでも~ってこと?
ん?でも、ガンの餌が途絶えるってことだから、そっちから見たら良いことなのか。
ま、いずれにしても当分更年期との縁は切れないってことだーね(苦笑)

************

もひとつトラウマ。



せっかく決まったパートを辞めた理由。
今語らせると愚痴っぽくなり長くなるので手短に(笑)

仕事内容が想定外で無資格の私には重荷で、更にボスがおっかなかったから。
仕事内容が想定外でも、ボスが優しかったら。
またはボスがおっかなくても、私でも出来る仕事だったら。
だとしたら続けられたんじゃなかろうか。

退職願を提出したその日の午後から職探しを始めたんだけど、なんか怖気づいてる自分がいてね。
「また出来もしない内容の仕事を用意されていたら」
「教えてくれる人がいなかったら」
「ボスが凶暴だったら(爆)」
と、悪いことばっかり考えちゃう。

1週間ちょっとしか在席しなかったけど、けっこうしっかりとトラウマになってしまったみたい。

ホルモン療法のせいなのか、以前では考えられないくらい打たれ弱い。
で、一回打たれると復活するまでに時間がかかる(苦笑)

先週末には復活の兆しが見えたので、再度凹む前に電話をば。
とりあえず今週中に(あ、今日もだ)何件か面接を受けてきます。
こういうのは考えちゃーダメダメ!勢いが大切よね!

どーか良い御縁に巡り合えますように☆
パンパン!

スポンサーサイト
雑記 | Comments(-) | Trackbacks(-)