ひとやすみしましょ。

生きていたら、いや、生きているからこそ、いろんなことがあるんだよね。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP術後4年目 ≫ 更年期障害のバカー!

更年期障害のバカー!

一服盛られたかのようなココロの急変っぷり。
ま、毎日フェアストン飲んでるからあながち間違ってはいないんだけど。

これでもか!と現れる更年期障害の症状が今までになく激しく、何の為に生きてるんだろう・・・私が生きてる意味は・・・なーんてガラにもないことを考えたり。
ホルモン療法の副作用だと思っていたけど、実はこれが私の本質なんじゃないか・・・あー、だとしたらなんてダメダメな人間なんだろう・・・なーんて感じたり。
積極的に消えたいとは思わないけど、消えてしまってもいいやって思ったり。

楽しく笑っていたいのにそれができない。
これから先、できるだけ長くそうしている為の治療なのに、その治療のおかげで調子が悪くなる。

もーいい!
再発したって転移したっていい!
ホルモン療法なんて止めてやる!
なーんてやけになってみたり。

おまけにホトフラ・肩こり・頭痛・動悸が一気に押し寄せ、眠ることもままならず、少しでも具合が良くなるのを横になってひたすら待ってみたり。

**************************

と、昨日あたりまでの私は、精神状態・体調共におかしなことになっていました。

別に何がどうしたわけじゃないけど、多少の不調疲れは残っているものの、今はすこぶる平和。
ホルモンバランスの乱れに体が慣れたのか、はたまた無いなりにホルモンバランスが整ってくれたのか。

*********から上の部分は、昨日までに書いたものに少し手を入れたもの。
病んでたね、間違いなく病んでたよ、ココロが。

あと2回のリュープリン、耐えられるのかちょっと心配・・・と少々弱気になってたんだけど。
あたしゃ完遂するよ、絶対に!
でないと何かあった時に後悔するもん。
完遂することが正しいかどうかは死ぬまでわからないけど、今やれることはやらなきゃね、自分。

更年期障害なんかに負けないんだからっ!
更年期障害のバカー!!


スポンサーサイト
術後4年目 | Comments(-) | Trackbacks(-)