放射線治療 22回目
今週も今日でお終い。
放射線治療をしていると、週末がとっても待ち遠しいです。
短時間の治療とはいえ、毎日決まった時間に電車で通うのはちょっと大変。
(毎日電車でお勤めしている方ってすごい!)
私だって数年前までは片道1時間半かけて毎日通勤していたんですよ。
でもダメですね。
人間、一度楽なことを味わうと、しんどい事に慣れるのには時間がかかります。

肌の状態ですが、やっぱり20回目あたりから赤みが増し毛穴が黒く目立つようになってきました。
この毛穴が黒いのが気になって気になって・・・。
にきびを押し出すようにギュッとやってしまいたくなります。
やってませんけどね(^^;)

あと3回通えば第三ステージクリアーです。
頑張れ自分!!

今思うこと。

私はガンの告知より、抗癌剤を使うことになった時のほうがはるかにショックは大きかったかな。
ガンの告知の時は多少落ち込みはしたけど、知識があまりなかったことも手伝って今思えばとーってもお気楽だったような気がします。
だけど、抗癌剤の時はそうは行きませんでした。
何回も検査をして、リンパ転移なし!と言われていたにもかかわらず、実際は多数あったわけです。
そんでもって挙句の果てに「抗癌剤」。
聞いてないよ~!って感じ。

抗癌剤の何がイヤかって、それはもちろん脱毛。
吐き気や痛みは耐えられる思いました。
でも、脱毛は・・・。
誰でもイヤですよね。
特に私達は女性なんだもん。
髪は命なんだもん。

じゃー、なんでそんなにイヤなのに抗癌剤治療を受けたか。
私の場合、術後無治療だと56%の確立で再発するらしいです。
2人に1人ですよ。
この話はオットと2人で聞きました。
私は重苦しい空気がイヤでヘラヘラしていましたが、オットは違っていました。
若干顔が青ざめていたような・・・。
そんなオットの顔を見た時、抗癌剤治療をしようと決めました。
この人を悲しませるようなことはしちゃいけないと。

たくさん落ち込んで、その度にズルズルと這い上がって、今前を向いていられるのはこの気持ちが根っこにあるからだと思います。

抗癌剤、確かに辛い治療だと思います。
でも、考え方を変えれば、辛いけど治療する術があるんだよね。
出来ることはみんなしてみてもいいんじゃないかな。
そんなノリで今ホルモン療法をしている私。

ガンバレ~
私もね(^^)



スポンサーサイト
【2008/06/06 20:07 】 | 放射線治療 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<なんちゃって自毛デビュ~ | ホーム | 労使交渉!?>>
コメント
こんにちは♪
放射線治療も、もうすぐで終わりですね。
毎日通うのは、本当に大変・・・
私は、肌の赤みは終わるとよくなったけど
皮がボロボロむけて、日焼け後のようでした。
抗がん剤のこと、私も同じです。
告知されたときよりもはるかにショックが大きかったです。
私も初めは、「がんではない」というところからスタートして
検査、手術と進むに連れて、どんどん悪い方へ流れていって・・・
でも、1%でも再発の可能性が減るなら
できることは全部やろう!!と思いました。
できるすべがあるんだもんね。やらなきゃね(^^)
あんなに苦しい思いをしたんだから、いい結果に
結びつくはずですよね。
お互い、がんばりましょうね(^^)V
【2008/06/07 12:23】| URL | みやび #-[ 編集] |
◇みやびさんへ◇
私もこれから日焼け後のようになりそうな気配です。肌の表面が少し乾燥して硬くなってきてるような感じがします。
抗癌剤=脱毛のイメージがとっても強かったので、始めるまではとっても辛かったな(涙)治療が終わった今は、やってよかった!と言えます。かなりびびり屋の私はこの治療をしなかったら、きっと毎日今以上に「再発・転移」の恐怖に苛まれていたと思うし。
そうそう、出来ることはなんでも!ね(^^)
【2008/06/09 08:44】| URL | いっきゅう #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://5019.blog102.fc2.com/tb.php/56-d594a65f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |