行ってきました、婦人科検診
2010/08/04(Wed)
ふ~、疲れた~。
婦人科検診でクタクタのオッケーです、こんにちは。

前回(2年前ね)は、細胞を採る時がすんごく痛くて、しかもすんごく時間がかかったのね。
その記憶があるから、今回も構えて行ったんだけど。
とってもテキパキした先生で、あっという間に終わらせてくれたおかげで思ったより痛くなかったよ~。
せっかく痛くなくしてくれたのに、思いっきり体に力が入ってたもんだから、内診台から立ち上がった時にふら~っとなっちゃった。
気張りすぎて脳貧血にでもなったのかしらん。

そうそう、気になってた卵巣は、今回のエコーでは特に腫れてもいなく問題ないとのこと。
それからリュープリンをやってる割には内膜の厚さが普通の人並みにあるらしいです。
これってどういうこと?
私の女性ホルモン、かなりしぶといってこと?
生理が止まってるんだからリュープリンは効いてるってことよね?
先生の言い方をそのまま書くと、「オッケーさんは女性ホルモンがたくさん(だったかな?)出てるのね(出てたのね)」と。
内診しながらの会話だったので細かいところまでは覚えてないけど、こんな様な事を言われたと思います。

そんなにじゃんじゃか出てたホルモンを止めちゃってるんだからしんどいわけだよねぇ。。。

気がつけば、下っ腹の違和感はなくなっています。
何だったんだろう?
良いきっかけになったんだから、ま、いっか。

結果は2週間後に郵送されるそうです。
「多分問題ないわよ~」って言ってもらえたので、心配はしてないけど。
何もひっかかるなよ~。

さ、明日は皮膚科です。

なんだか最近病院ばっか行ってる気がするぞ~。

*************

最近ね、老化なのか細かい物が見えづらいの。
説明書を読む時に、以前より遠くに離して読んでる自分に気づいてびっくりよ!

なのに無謀にもレース編みに手を出しちゃいました。
出来るのか???

0804-029.jpg
一応、今日のご褒美ってことで(^^)


スポンサーサイト
この記事のURL | 術後3年目 | ▲ top
| メイン |