ひとやすみしましょ。

生きていたら、いや、生きているからこそ、いろんなことがあるんだよね。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPワンコとニャンコ ≫ お試し保育2日目

お試し保育2日目

連日の動物ネタ、失礼いたします。
病気の事でここに辿り着かれた方、ごめんなさい。

******************

今朝は4時半に起こされました。
尋常じゃないミャーミャー。
なになに?どうした!?とすっ飛んで行くと、そこにはう●こまみれの仔ニャンコ。
お試し保育2日目は、仔ニャンコのお風呂から始まりました。

心配だったモサモサちゃんは、着かず離れずの距離を保ち、仔ニャンコがしつこくしてくると一喝してます。
食事中のモサモサちゃんに果敢にも挑んだ仔ニャンコは、モサモサちゃんの大人げない”ガオー”に転がるようにして逃げて行きました。
その行き先が私ってのが嬉しいんですけどね(*^^*)

しばらくしょんぼりしてたけど、またすぐにモサモサちゃんのしっぽにロックオン。
ブチギレるモサモサちゃん。
懲りない仔ニャンコ(苦笑)

100歩譲っても仔ニャンコの良い遊び相手になるとは思えない。
うーん。。。

そう言えば、動物病院の先生が「この時期に兄弟で飼い始めると、先住猫や犬に対してちょっかい出さなくて済むよ。」って言ってたなぁ。

何よりもモサモサちゃんのストレスを心配していたオットに、そのことを言ってみた。

「そうそう、そうなんだよなぁ。2匹同時に飼うのって意外に楽らしいんだよ。」って。
おや?そうですか?
それなら私にも考えがあってよ(^^)

この仔ニャンコ、5匹兄弟なの・・・うっしっし。

午前中に動物病院の先生に相談しに行ってみたら、「もう1匹お試し保育してみます?」って。
はーい!って返事してきちゃった(笑)

んが、今よりモサモサちゃんの負担が増えるようならこの話はチャラ。
何より私も猫飼い初心者だからね。
慎重に慎重に。

あり?キジトラ君もお試し保育じゃないの?と思ったそこのあなた!
昨日ブログをアップした時点では、私OK、モサモサちゃん渋々OK、で、後はオットの返事を待つだけだったのね。

昨晩遅く帰ってきたオット。
お試し保育のことはメールで伝えてあったけど、まさかお泊りとは思っていなかったみたい。
実はね・・・と見せた仔ニャンコにメロメロ。
「飼おうと思うんだけど、どう思う?」の問いに「好きにすれば~」だって。
もー、素直じゃないんだからっ!(笑)
ではでは、好きにさせていただきますわよ~。

**************

うふふ(^^)
もう一匹連れてきたよ~。

今、猫団子でねんね♪



スポンサーサイト
ワンコとニャンコ | Comments(-) | Trackbacks(-)