家族への告知
胸にしこりを見つけたこと、その検査に行くこと。

私はオットにも、実家の両親にも誰にも言わずにいました。
オットには、「乳ガン検診に行ってみようと思ってる」とだけ言っておきました。
だって、何かの間違いであってほしいと思ったし、言ってしまったら現実になるような気がして怖かったから。現実逃避してたのかな。

検査当日、小人ちゃんに「黒に限りなく近いグレー」と言われ、さすがにオットだけにはこの時点で言っておかなければと思いました。

さて、何て言おう。

いけないことしたわけじゃないのに、いたずらを自己申告しなくちゃならなくなった子供のような心境。
「実は、以前から気になるしこりがあって、『黒に限りなく近いグレー』って言われちゃった。ちゃんとした結果は1週間後なんだけど・・・ごめんなさい
だんだん声が小さくなっていったように思います(笑)

その時のオットの反応、まったく覚えていません。




検査結果が出る日、一人で小人ちゃんのところに行きました。

診察室に入るなり、
「いっきゅうさん、残念だけどアウトだったよ」って。また笑顔で。
ハイハイ、覚悟はできてましたから。でも、先生、告知ってもっと重々しいものじゃないの?そんな笑顔で言われると、「やっぱ、あなた水虫でしたよ」って言われるのと同じような重さしか感じないんですけど(笑)

病院を後にし、デパートで点天の餃子を買い、電車の中からオットにメール。

「点天GET。検査の結果は、残念ながらアウトでした。詳細は後程。」
なんて事務的な内容(笑)

でも、この時はこれがいっぱいいっぱい。
必死で感情的にならないようにがんばっていたような気がします。電車の中だったしね。

その後、お互いの両親に伝えました(さすがに実家の母は激しく動揺してましたし、普段ほとんど会話がない父から、翌日電話がありました)

さぁ、私は戦闘モード突入!(早い?)
スポンサーサイト
【2008/02/08 10:03 】 | 発見~告知 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<タキソテール 1回目 (その後) | ホーム | タキソテール 1回目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://5019.blog102.fc2.com/tb.php/5-7c664adc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |