ひとやすみしましょ。

生きていたら、いや、生きているからこそ、いろんなことがあるんだよね。

変だった8月

もうすぐ8月が終わってしまいますね。
もともと夏は苦手だけど、今年の夏はなんだかとっても疲れました。

1ヵ月前、”ひとやすみ”なんてタイトルの記事を書き、暫しのおやすみ宣言をしました。
その1週間後、復活したにはしたんだけど・・・。

正直な話、100%元気で復活!ってわけではありませんでした。
何て言うか、このままグダグダしてたらどんどんグダグダしそうだったので、お尻を叩いて気合注入って感じ。
(それまでは頑張る気力さえなかったので、頑張れるってことは少しは復活してたってことだと思うんだけど・・・)

楽しいこと、集中できること、気分転換できることをできるだけ多く見つけ、心に栄養を与えるべくいろんなことをしてみました。
でもね、どうしてなのかなかなか本調子にならないの。

特に頑張って何かしたってわけじゃないんだけど・・・やっぱり頑張ってたのかな、その分すぐに疲れるわけですよ。

そんな状態で観たドキュメンタリー番組(アフリカの貧しい国の現状)。
亡くなっていく子供の瞳が心に刺さり、その現状を受け止めきれず、悲しいやら情けないやらで心が機能停止。

それからは極端に集中力が無くなり、1時間のドラマすら観れず、なにもかも面倒くさい。
どっぷり泥沼にはまってしまった感じ。
しばらくはそんな泥沼の中でもがくこともできず、底でじっとしてました。
鬱になる時ってこんな感じなのかな・・・って。

そんな時、病院に向かう電車に乗った瞬間こんなCMが目に飛び込んできました。

ものすごいタイミング!
ハッとしました。
このタイミングでこのCMって・・・。

おかげで浮上のきっかけがつかめました。

そして更に、ふうままさんの所で紹介されていた「あなたでいいのだ」

癒されました。
救われました。
優しい気持ちになれました。

落ち込んで、どんどんどんどん落ち込んで、泥沼にはまってしまった時。
落ちるに身を任せることも必要なのかもしれないね。
無理に這い上がろうとすると、後でツケが回ってくる。
この泥沼から抜け出せないのでは?って不安になるけど、絶対に抜け出せる日は来るんだね。

泥沼風呂に浸かってる最中は、さすがに編み物もできませんでした。
風呂上り(笑)の今、しばらくやらなかった分を取り戻すべく編み編み編み編み・・・・。

で、こんなの作ってみました(^^)
ストラップ
はっ!ウサギに口を付けるの忘れてる~

10月、姪っ子達に会うのでその時のお土産。
6年生と3年生なんだけど、こんなので喜んでもらえるかな?
おばちゃんはちょっと心配だぞ~。

さて、今日はゆうゆうさんを見習って念入りに掃除をしましょうかね(^0^)
暑いけど頑張るぞ~

※週末につき、コメント欄はお休みさせていただきます~ m(--)m

スポンサーサイト
[ 2009/08/28 10:54 ] 術後3年目 | TB(-) | CM(-)