TOP雑記 ≫ バイリンガルな犬

バイリンガルな犬

モサモサが子犬の頃はすべて英語で指示を出していました。
が、飼い主(私のことね)は英語が大の苦手。
なので、いつの間にか日本語が混ざり、今じゃ日本語7割に英語が3割。

こっちに来て欲しい時に”come”って言うんだけど、日によっちゃ”おいで””こっち来て”。
座って欲しい時も最初は”sit”だったのに、”座って””お座り””えんちょ””おちゃんこ”とまーいろいろ。
本犬、最初はとまどっていたけど、今じゃ英語でも日本語でも、はたまた私の造語でも反応してくれるようになりました。

エライぞ!モサモサ(^^)

そんな英語が大の苦手の私が先日外国の方に道を聞かれました。

外 「○○コウエンハ、ドッチデスカ?」
私 「ごー すとれーと」
外 「ドレクライカカリマスカ?」
私 「てん みにっつ!」

外人さんが日本語なんだから、私も日本語でもよかったんだよね~。
”外人”って言うだけで英語で話さなくちゃ!とプチパニック(爆)

学生時代、もう少し真剣に英語の勉強をしておけばよかった~(^^;)

++++++++++++

数日前、オットが急に1週間の休みが取れた!って言うの。
ムムム、ならばどこかに行かねばなりません!
と言うことで、週末からモサモサを連れて旅に出ます♪
最後に行ったのが病気がわかる前の年(ってことは・・・3年も前だわ!)、とっても久しぶりの旅行です。
リフレッシュして来ます(^^)/
スポンサーサイト
Comments (-)Trackbacks (0) | 雑記
Trackback

Trackback URL