オットの料理
オットは料理をしません。
・・・できませんかな?

私の具合が悪く寝込んでいても、「ご飯どうする?何か簡単なものでいいよ」と。

その何か簡単なものは私が作るのですか?
簡単なものなら作ってください・・・。


結婚当初、何度この言葉を飲み込んだことか・・・。


でもね、結婚7年目にもなると、私も図太くなってきましたよ。
折に触れ、「何か作れるようになったほうがいいよ~」「一度くらい、オットの作ってくれたご飯を食べてみたいな~」「私がいなくなったら何食べるの~」等々、じわじわとプレッシャーをかけていました。

そして、ついにその努力?が実を結びました(笑)

2008年3月20日

夜ご飯を作ってくれました。
炒めるだけの簡単なもだけど。
途中何度か口を出しそうになったけど、ここはぐっと我慢。
時間はかかったけど、後片付けはできてなかったけど、量が多すぎたけど・・・(汗)
おいしかったよー!!

また作ってね♪
スポンサーサイト
【2008/03/21 09:13 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<タキソテール 3回目 (その後 パート1) | ホーム | 副作用が始まる前に・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://5019.blog102.fc2.com/tb.php/25-17a5d02f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |