FC2ブログ

ひとやすみしましょ。

ふわっと。そして淡々と。
TOPハラヴェン ≫ 熱と鼻血とタンパク質

熱と鼻血とタンパク質

ハラヴェンを投与するようになってから、現れた体の変化。
つまり副作用。
発熱
鼻血
味覚障害

この3つに意識の90%を割いています。
もはや家事は…(^◇^;)

【発熱】
投与当日夕方から、37℃〜38℃の発熱&悪寒
1週間程度はランダムで発熱
その後は判で押したように夕方
37.5℃を超えた時はナイキサン服用

【鼻血】
咳して鼻血
鼻かんで鼻血
トイレで力んで鼻血
寝てて鼻血
テレビ観て鼻血
お風呂に入って鼻血
ワセリン塗ってる時にカサブタ見つけてポリッとやってしまい鼻血
日に何度も鼻血
外出が怖い〜

【味覚障害】
最初の投与からエンドレス
程度の差あり
タンパク質不足の指摘
肉魚、無理やり食べるけど少量でギブ
納豆、以前は大好きだったのにマズくてギブ
豆腐、美味しいのなら食べるけどー
最終兵器としてゼリー飲料のプロテインを購入
…なんかヤダw
次の投与が近くなると、つまり投与12日目辺りになると、少しだけ味覚が正常になる。
食べたかったものを食べる♪
胃、ビックリ!
特大の胃痛、胸焼け(バカー)

何より突然の鼻血が一番の恐怖です。
明日は両鼻の穴に詰め物して行こうかしら。


スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL