FC2ブログ

ふわっと。そして淡々と。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2018 >>
プロフィール

オッケー

Author:オッケー
2007.05 乳がん告知
2007.08 手術(温存術)
2007.11 化学療法開始
      (CEF→T 各4回ずつ)
2008.04 化学療法終了
2008.05 放射線治療開始(全25回)
2008.05 ホルモン療法開始
      (リュープリン2年、フェアストン5年の予定でスタート)
2008.06 放射線治療終了
2010.01 リュープリン1年延長決定
2011.01 リュープリン終了(3年)
2013.02 フェアストンの服用終了(5年)
2013.05 生理復活
2014.05 腸骨に転移
2014.05 ノルバデックス服用開始
2014.06 ランマーク、リュープリン開始
2015.07 マーカー上昇につきノルバデックス→アリミデックス
2015.09 マーカー上昇につきアリミデックス→フェマーラ
2015.10 マーカー上昇につきフェマーラ→フェアストン
2016.01 マーカー上昇につきフェアストン→アロマシン リュープリン→ゾラデックス
2016.03 マーカー上昇につきホルモン療法→経口抗がん剤ゼローダ
2016.05 休職
2016.08 頭蓋骨に転移
2016.10 復職
2016.10 マーカー値上昇につきノルバデックス追加
2016.11 肺に転移
2016.11 ゼローダ+ノルバ → フェソロデックス
2017.02 脊椎に転移
2017.02 フェソロデックス→アフィニトール
2017.03 糖尿病発病
2017.05 アフィニトール→TS-1
2017.05 糖尿病の投薬治療開始(エクア錠・メトグルコ錠)
2017.06 TS-1→ヒスロンH
2017.11 ヒスロンH→アフィニトール
2018.01 肝臓に転移
2018.01 アフィニトール→イブランス
2018.02 蝸牛型メニエール病発症
2018.06 蝸牛型メニエール病再発

FC2カウンター
遊びに来てくれてありがとう~
FC2カウンター
よ~こそ(*^^*)
現在の閲覧者数:
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
管理画面
リンク
ブログ内検索


イブランス 〜7クールまでのいろいろ〜

   
2018年1月から始めたイブランス。
只今、8クール目。

【増減、休薬の経過】
1クール:1・2w 125mg / 3・4w休
2クール:1・2w 125mg / 3w100mg / 4w休
3クール:1・2・3w 100mg / 4w休
1w休
4クール:1・2・3w 100mg / 4w休
5クール:1・2・3w 100mg / 4w休
6クール:1w 100mg / 2・3w 125mg / 4w休
7クール:1・2・3w 125mg / 4w休
8クール:1・2・3w 125mg / 4w休 (の予定)

【副作用】
1クール目は倦怠感が顕著。
そして、1クール目のみ軽めの悪心と頭痛、何故か午後になると尋常じゃない寒気(熱なし)あり。
それ以降は、1w目>2w目>3w目とダルダル〜オエオエ〜が軽減。(毎回コレを繰り返す)
100mgにしようが125mgにしようが休薬週を多めにしようが、血液細胞の状態はあまり変わらず。
そして何をしようが、倦怠感や貧血状態に変化はなし。
イブランスを始める時、そのガイドブックに「脱毛」と書いてあり、なによりソレが気になっていたのだけれど、今のところ御髪は無事。
7クール目途中から、何本かの手の爪が浮き始め、只今経過観察中。

初発でFEC、タキソテール、リュープリン、フェアストン。
再発以降は、リュープリン、ノルバデックス、アリミデックス、フェマーラ、フェアストン、ゾラデックス、アロマシン、ゼローダ、フェソロデックス、アフィニトール、TS-1、そしてイブランス。

いろいろな薬を使ってきたけど、私的にはイブランスの副作用は許容範囲内です。
なので出来るだけ長く使わせて欲しい!(切実)



スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://5019.blog102.fc2.com/tb.php/1555-00b80cc8
<< NEW | TOP | OLD>>