通院日 〜8月前半覚書〜
2016/08/12(Fri)
8/5
マーカー値は基準値オーバー+微増。
現状維持と言うことで、ゼローダ続行。
6クール目に入りました。

口内炎対策として、アズノール(うがい薬)とデキサルチン(塗り薬)を処方していただきました。
寝る前にアズノールでうがいをし、デキサルチンを塗る。
これがまーとっても良い!
1〜2日で9割方治っちゃった。オススメです。

顎(オトガイ)の違和感を報告したら「ランマークの副作用の下顎骨骨髄炎じゃないかな?かかりつけの歯科医に診てもらって。」と。


8/6
早速既往歴を熟知していただいている先生を受診。
レントゲンを撮り、口腔内を入念にチェックしたところ…。
「なんともないですね〜。歯茎も骨髄もキレイですよ^ ^」って。

嬉しいような、困ったような。
何ともないのはありがたいけど、顎の違和感は確かにあるのですよ。
しばらく様子を見ることになったけど…うーん、不安。


8/10
昨日あたりから、歯の根っこ辺りが若干疼いているよないないよな。
右下顎の違和感は、右頬と下唇まで拡大。
不安不安不安。
こじらせたら面倒臭そうだし…。
セカオピしちゃう?
ええ、しちゃいましょ!
早速評判の良さそうな歯医者をネット予約。


飲み食いに不自由はありません。
バッチリ眠れています。
もーただただ不気味で (´Д`lll)
怖がりでゴメンネゴメンネ〜(古っw)


スポンサーサイト
この記事のURL | 転移後の治療 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<10年目とMRI | メイン | ゼローダ 〜減薬したら楽だった♪〜>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://5019.blog102.fc2.com/tb.php/1336-b95c9536

| メイン |