堂々巡り
暑さのせいなのか、更年期障害のせいなのか。
久しぶりにドドーンと落っこちていました。
そういう時ってロクなこと考えませんね。
アップする気はないものの、どこかに気持ちをぶつけたくここに書き留めた文章は、今読み返すと重い重い^^;

今ならライトに書けそうだし、気持ちも少し落ち着いてきたので、ちょっとだけ吐き出させてね。
あ、でもあんまり明るい話ではないので、そういう話はイヤ~ンな方はスルーしてね。
ネット上にはたくさんの情報が溢れています。
それは全部正しいわけでもないし、病状や予後は人それぞれだし、統計はあくまでも統計で、私のガンがそれに当てはまるかどうかなんてのは神のみぞ知るということは重々承知。
その上で。

ガン
転移
エンドレス治療
治療の先にあるもの

今になって抱えているモノの大きさを思い知らされてます。

痛いのが辛いんじゃないの。
「おしまい」が怖いんじゃないの。

エンドレスで治療をすること。
一生ガンが付きまとうということ。
治療の先に「完治」はないこと。
治療の目的は「延命」だということ。

おしまいまで続くこの現実。
逃れられないこの現実。
そんな現実を思い、進むべき道がわからなくなっていました。

転移がわかった時、主治医から説明を受け、理解したつもりでいたけれど。

私は何故治療をしているんだろう?
ただ、流れに乗って治療をしているだけなんじゃないか。
治療をしなければ確実に悪くなり、悪くなるということは確実に予定よりも早めにおしまいを迎えることになるわけで。
いや、そもそも、普通に生きていたって、全ての人が生まれた時からおしまいに向かって生きているわけで。
ただ、健康な時は、向かっている先が「おしまい」と意識しないだけだと思うわけで。

必ず来る「おしまい」なら、治療を続けても続けなくても来る「おしまい」なら、無治療という選択もあるのではないか。
どれだけ長く生きるかではなく、どんな風に生きるかを大切にしたい。

だけど、親とモサモサちゃんとニャンコーズ、それからオットよりは長く生きたい✩
・・・母、長生き家系だわ。
・・・父にオットに義母、これまた長生きしそう。
あれ?私、長生きしなくちゃダメじゃん(笑)

どれだけ生きるかじゃなく、どんな風に生きるかが大事とか言っておきながら、それが大切な人達を悲しませるようなことになるのなら、その道は選べない。
じゃ、道は決まったじゃん。
治療続けるしかないじゃん。

はい、終了~!!
オッケー的堂々巡り終了~!!

こんな感じで結論が出た8月9日。
さ、台風が来る前に洗濯しよ。


長文、読んでいただきありがとうございました。

スポンサーサイト
【2014/08/09 12:00 】 | キモチ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<強制終了的睡眠 | ホーム | 働き方を考える>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/08/10 00:59】| | #[ 編集] |

オッケーちゃん
お母さんが長生き家系なら、オッケーちゃんも長生き家系の一員だよ~!

【2014/08/10 19:02】| URL | こもん #3fP8K/.I[ 編集] |
◇秘コメさんへ◇
コメントありがと。
なんかね、頑張る方向がわからなくなっちゃってね。
で、ふと、「私がカゾクのアンカーになる!なりたい!」って思いを持っていることに気づいたら、ちょっと楽になったかも。

お互いぼちぼち頑張ろうね^0^


【2014/08/11 19:25】| URL | オッケー #-[ 編集] |
◇こもんさんへ◇
こもんさん、コメントありがとうございます。
母方の祖父母共に90オーバーの大往生でした。
うふ♪
90越え、いけちゃいますかね^^
カゾクのアンカー目指し、ゆるゆると頑張ります!
【2014/08/11 19:30】| URL | オッケー #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://5019.blog102.fc2.com/tb.php/1114-35e2306e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |