ひとやすみしましょ。

生きていたら、いや、生きているからこそ、いろんなことがあるんだよね。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP転移後のカラダ ≫ 痛みを観察してみた

痛みを観察してみた

昨日は今まででいっちばんの痛みを経験。
右足を着くと神経に触るような痛みがあり、歩くこともままならず。。。
よって、

「冷蔵庫から水出して~」
「ははっ!」

「クッション取って~」
「ははっ!!」

と、重病人気取りでオットをこき使いました(笑)
夕飯の支度と後片付けは、キッチンにイスを持ち込み、座ってこなし更に重病人をアピール。
結果、「皿洗おうか」と言わせたものの、「こうすればできるからいいよー」と断るアホひとり。
やってもらえばよかったね。
「少しずつオットを家事に巻き込もう作戦」開始しよ。

ところで、なしてこんな急に痛くなった?
急激に悪化したか?と若干焦るも、その可能性はまず低いよね、と自分を落ち着かせ、オッケー的痛みを分析してみました。

『どんな時に痛みを感じるか』
・姿勢を変えた時(寝てて起きた時、座っていて立ち上がった時等)
・姿勢を変えた時の痛みは、神経に触れるようなピキっとした痛み
・これは1~2時間程度続く

・座り姿勢が続いた時
・この場合は、尾てい骨辺りに鉄板がハマったかの様な重たい痛み

・立ち姿勢(歩きも含む)が続いた時
・これが一番しんどい
・1時間以上立ち姿勢を続けると、痛&重さらに倍!
・牛歩戦術か?と突っ込まれそうな歩みになる
・翌日までダーメジは残り、使い物になりません

昨日の痛みは、お仕事を張り切りすぎ(半日立ち仕事)、おまけに気温が急に下がりカラダが冷えた事が原因と判断。

じゃ、痛みを極力感じないようにするには、
・テキトーに座ったり立ったり横になったりする
・体を冷やさない
を実行すればいいんでないの?

仕事中は横になるのは無理なので、意識してデスクワークと立ち仕事を交互にするようにしよう。
できるだけ温かいもの、ホットが無理なら常温の物を飲もう。
患部にホカロンでも貼るかな。

治療の効果が出れば、この痛みとはさよならできるとか。
「それはいつ?」と聞きそびれてしまったので(いっちばん聞きたかったことなのに~)、ググってみれば「ランマークの効果は人それぞれだが、2~3回の投与で効果を感じる場合が多い」と。

さてさて、私の場合はどうなるのかな?
痛みが取れた暁には、皆様の所にスキップで参上します✩

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL