FC2ブログ
2019年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2019年06月28日(金)

緩和外来 6/28

THE梅雨なムッシムシの今日は緩和外来受診。
肺増悪と左顎の皮下転移を報告の後、いつもより長めの問診。
痛みは?
呼吸苦は?
食事摂れてる?
眠れてる?
等々

今現在特に困ってる事はなく、
今後出でくるであろう症状と時期が気になり、
その時の対処法を知りたいです。

時期は個人差があるけど、
体動時に呼吸苦が出てくる事が予想され、
最初の頃は安静にしてゆっくり呼吸すれば大丈夫。
それでも苦しかったらダイアップ坐薬。
それでも治らなかったらアンペック坐薬。
_φ(・_・ テチョウニキニュウ

さっきそこの大きな交差点をダッシュしたけど何ともなかったですよん(^o^)
と、伝えたらダッシュ禁止令発令(^◇^;)
あら。

診察後、看護師さんとお話を。

実家の両親には、「肺と肝臓にちょっと転移してて、その為の治療でハゲました」と、お正月に帰省した時に伝えました。
目の前にいるいつもと変わらない元気な娘を見て、そうは言ってもそんなに深刻な状況だとは思っていないと思います。多分。

看護師さんから、現状をもう少し詳しく話した方がよい、とアドバイスをいただきました。
余計な心配をかけたくない気持ちはわかるけど、今がそのタイミングじゃないかな、と。

んー。

こんな状況だけど、寛解は遠のいたけど、病状も体調も現状維持できると感じていてね。
非科学的な事言うけど、生命線が濃くなってきてるんだもん。
センセは、まだまだ打つ手はある!と諦めてないし。
もちろん私も ^_−☆

とは言え、元気なうちに伝えた方が良いとは思う。
弱った娘からそんな話を聞かされるより、確かに今の方が良いのかなって。
すんごく気が重いけど…。

次回診察時、センセの意見を聞いてみよ。


スポンサーサイト



17:46  |  緩和・在宅医療  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |