FC2ブログ
通院日 〜ホルモン療法追加と粉瘤〜
肝機能的数値高値下げ止まり。
マーカー値上昇。
ハラヴェンに耐性ついちゃった?な血液検査結果。
ホルモン療法(フェマーラ)を追加して様子を見ることになりました。

ハラヴェン⑨回目
投与当日は問題なく過ごすも、翌日(昨日ね)は怠い!眠い!痛い!の三重苦。
ナイキサンがあまり効かず、かと言って坐薬を使うレベル??と悶々としているうちに眠気に完敗な1日でした。

痛みの要因は、骨転移3、背中の粉瘤7。

3年前に出現した粉瘤。
その時以降大人しかったのに、ここに来て炎症を起こし倍位にサイズアップ。
もうこれは取るしかない!と思い、まずはセンセに相談。

ハラヴェンとのタイミング等もあるので、ウチの形成外科で診てもらおうという事になり、次回診察日に合わせて予約。
形成外科とセンセの予約曜日が合わず、形成外科に合わせて診察受付日以外で乳腺科を予約。
センセ優しい(*´꒳`*)

ハラヴェンに耐性疑惑より、粉瘤の方が気になって気になって仕方のないオッケーなのでした〜。

スポンサーサイト



まさかの発毛♪
開花宣言がされた頃、いつもと手触りが違う事に気付きました。
写真を撮ってみたけどよくわかんなーい。

で、ほぼ満開になった今日の頭です。

20190328091151910.jpeg
ハラヴェン投与から4ヶ月。
9回目目前で発毛ですよ♪

何はともあれお帰り (^o^)


ハラヴェン⑧3日目
3/18
投与日
夕方発熱 37.3℃
いつもより低めの発熱
9時就寝
風邪の時の様な節々の痛みあり

3/19
終日発熱なし
夕方、突然健側の腋窩リンパから鎖骨辺りに痛み
胸骨、肋骨、術側の腋窩リンパ等にも痛み移動(んなことある?)
腋窩リンパの痛みはまーまー強く、妄想お化けに取り憑かれかけるw

3/20
5時半、布団の中でまどろんでいたら、健側の腋窩リンパに強めの痛み
翻筋斗打つ(もんどりうつ)
食事前だったけどナイキサン服用
小豆カイロをチンし、肩と脇の下を温める
ちょっとラク
16時半、痛みなし
(15時、ナイキサン服用)

ノーマークだった健側。
原因がわかる痛みはいいの。
なんでー?な痛みは苦手 (@_@)


通院日 〜髪の話〜
父の喜寿祝い温泉旅行でリフレッシュした後は…。
はい、治療!

えーと…ハラヴェン⑧回目。
(何回目かわからなくなり過去記事で確認w)
投与当日の夕方は、38℃程度の発熱が定番だったけど昨日は37.3℃。
倦怠感強め(9時就寝)
食欲なし(夕飯はゼリー飲料)

旅行効果か、白血球、好中球共に高め。
肝機能は前回までの勢いはなく高値横ばい。
とは言え、疲労感や倦怠感は軽減傾向で体調は良くなってきていると実感してます (^-^)
体調を崩した12月以来、料理も掃除も最低限の事しか出来なかったけど、副菜を作ったり、床の水拭きをしたりとここ最近ちょっとアクティブ。うふ。

診察終盤。
髪は抜けたんでしたっけ?

1回目のハラヴェンから10日目にほぼ抜けてました。

じゃ、今は…。

これ?これはウィッグですよ。ここ(てっぺん辺り)、ここ見ると分かると思いますけど。

おおー!他の患者さんにも教えてあげたいなぁ。

脱毛は抜けた直後の診察で報告済み。
患者さん多いから忘れた?
それともあまりにもウィッグが精巧で、もしかして記憶違い?抜けなかったんだっけ?とか思いました?

このウィッグ、本当に自然なの。
絶対バレると思っていた義妹と姪っ子は、「髪伸びるの早くない?」と。
自毛で会ったのは10月頃だから…うん、早すぎだね^ ^
ネタバレしたら固まってたし。

使い始めた頃はなんとなくしっくりこなかたけど、今はもう私の一部。
自毛時代より、毛質も毛量も若々しく気恥ずかしいくらいです。

旅支度
只今旅支度の真っ最中。

201903151151479ab.jpeg
ネネちゃん、なにそのドヤ顔

20190315115206989.jpeg
近所のミモザ

***********************

なんでこのタイミング?!
昨日から、背中の粉瘤痛み出しました。
ほんのりピンクに盛り上がってますぅ。
ググったら、炎症中につき温泉はちょっと…ですって。
そして、只今抵抗力少なめなワタクシ。
抗生剤持参で決行しちゃう?
いやいや、それはただのおバカさんですよ。
ハゲ頭DE温泉計画はあえなく断念。
残念 orz
編み込み
201903131254568ee.jpeg
上手になりました(^-^)v

※これはウィッグです

緩和外来 3/12
今日は目が覚めた時からとっても調子がよろし♪
信じられない位テキパキ!

昨日は月に一度の緩和外来。
V字回復中の検査結果をドヤ顔で提出。

肝機能もマーカー値も良くはなってる…と。
でもまだまだ高いからね。
油断すんな。

相変わらず口が悪いわー。
でも笑顔だったから許す!

食事内容は戻ったけど、量的なものは7割程度。
以前より軽くなったけど、倦怠感あり。
と報告したら、いつもの点滴に何かが追加された模様。

後でググったら、ステロイドでした。
テキパキはそれでか。

結果オーライなのでいいんだけど。
何の説明もなしでって言うのはちょっと…んー。

ちなみに点滴したのは、
強力ネオミノファーゲンシー 20ml
ビタメジン
ソル・メドロール 40mg
生理食塩水

この日はレスキュー的な薬を処方されました。
ナウゼリン坐薬 : 吐気時
ダイアップ坐薬 : 不眠、呼吸苦時
新レシカルボン坐薬 : 便秘時
ボルタレンサポ : 発熱時、痛み止め
アンペック坐薬 : 痛み止め

全部坐薬。
坐薬なんて子供の時以来かも。
出来るかなー?
当分使わないと思うけど。

処方箋を待って、クリニック近くの初めて行く薬局へ。

緩和外来の処方箋を持ち、一種類は医療用麻薬。
失礼ですがご本人様ですか?
と、薬剤師さん。

ですよねーw
こんな元気なおばちゃんが本人だなんてね。

***********************

今週末、姪っ子企画「じーじの喜寿祝い旅行」に行ってきます。
ハゲ頭で温泉。
夜中にタオル巻いてなら…。

2019春
20190311104435cc6.jpeg
近所の公園の桜

201903111044215c6.jpeg
眠り猫

満開の桜、楽しみです🌸


ブラ問題とお仕事
基本、家にいる時はノーブラです。
お化粧はするけどノーブラ。

ノーブラ生活ゆえ気づかなかった事。
ブラをすると肋骨(転移してるとこ)が痛い。

復職する?
復職したい?
復職できる?
と、最近私の頭は復職一色。

そんな時にブラ問題勃発。
ノーブラで仕事…ないないヽ(´o`;

仕事の事。
ちょっとつらつら書いてみます。
長いので折りたたみます。

続きを読む

通院日 〜ハラヴェン⑦回目〜
ひとり膝カックンしなくなったかも、と気付いたのが数日前。
が、右腸骨(骨転移してるとこ)の鈍痛と右足の痺れが残る。えー。
座り方や寝方に工夫が必要になり、あーでもないこーでもないとやっていたら、大人しくしてくれていた左肋骨に痛み。
もーなにこの不具合ループ (´Д` )

と、一昨日の夜まではあちこちアレだったのに、病院の日は諸々沈静化。
あら、空気が読めるカラダだこと (*^o^*)
おかげでセンセに報告するの忘れちゃった。

*****************

昨日は3ヶ月に一度の3科受診。
長丁場覚悟でいざっ!

耳鼻科 : 漢方を処方され、3ヶ月後にまた来てね〜
内科 : 順調順調、ってことで3ヶ月後にまた来てね〜
乳腺科 : 肝機能改善傾向、マーカー値下降、ハラヴェン⑦回目投与

ハラヴェン、ありがとう。
そして、私にハラヴェンを使う気にさせてくれたセンセ、ホントにホントにありがとうございます。

でね。
糖尿病の数値、かなり良い感じなの。
でも、内科の先生は解放してくれないの。
センセと私は診察の度に「もーいいのにねぇ」と言い合うの。
定期的な診察も、薬を飲む事もイヤじゃないのよ。
何がイヤって、待ち時間が長い事。
予約してるのに1時間半以上待つの。

そんな愚痴を化学療法室の看護師さんにしたら、何か手を打って下さると。
(((o(*゚▽゚*)o)))♡ アリガトー

この日もちゃーんとパールのピアス装着。
5戦5勝☆

*****************

ハラヴェン⑦1日目
19時頃、異様な寒気
38.5℃
ハラヴェン投与当日なの発熱は必須なのね(オッケーの場合)


プロフィール

オッケー

Author:オッケー
2007.05 乳がん告知
2007.08 手術(左胸温存・腋窩リンパ節郭清)
2007.11 化学療法開始(CEF→T 各4回)
2008.04 化学療法終了
2008.05 放射線治療開始(全25回)
2008.05 ホルモン療法開始(リュープリン2年、フェアストン5年の予定でスタート)
2008.06 放射線治療終了
2010.01 リュープリン1年延長決定
2011.01 リュープリン終了(3年)
2013.02 フェアストンの服用終了(5年)
2013.05 生理復活
2014.05 腸骨に転移
2014.05 ノルバデックス服用開始
2014.06 ランマーク、リュープリン開始
2015.07 ノルバデックス→アリミデックス
2015.09 アリミデックス→フェマーラ
2015.10 フェマーラ→フェアストン
2016.01 フェアストン→アロマシン リュープリン→ゾラデックス
2016.03 ゼローダ
2016.05 休職
2016.08 頭蓋骨に転移
2016.10 復職
2016.10 ノルバデックス追加
2016.11 肺に転移
2016.11 ゼローダ+ノルバ → フェソロデックス
2017.02 脊椎に転移
2017.02 フェソロデックス→アフィニトール
2017.03 糖尿病発病
2017.05 アフィニトール→TS-1
2017.05 糖尿病の投薬治療開始(エクア錠・メトグルコ錠)
2017.06 TS-1→ヒスロンH
2017.11 ヒスロンH→アフィニトール
2018.01 肝臓に転移
2018.01 アフィニトール→イブランス
2018.02 蝸牛型メニエール病発症
2018.06 蝸牛型メニエール病再発
2018.06 右耳難聴
2018.12 イブランス→ハラヴェン(1投1休)
2018.12 休職
2019.01 糖尿病薬 エクア錠→ジャヌビア
2019.03 フェマーラ追加
2019.04 復職
2019.06 肺・肝臓増悪、左顎皮下転移
2019.06 ハラヴェン→ゲムシタビン(1投1休)
2019.07 ゲムシタビン→アバタキ(3投1休)
2019.07 アジルバ錠(降圧剤)

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
遊びに来てくれてありがとう~
FC2カウンター
よ~こそ(*^^*)
現在の閲覧者数:
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
管理画面
リンク
ブログ内検索