生きていたら、いや、生きているからこそ、いろんなことがあるんだよね。
通院日 〜自己暗示〜
2018年02月11日 (日) | 編集 |
何の根拠もないのだけれど、2週間の休薬中に血液細胞が元に戻ると思っており、現に休薬後半の体調は良く、いろいろ戻るとこんなに調子がいいんだね♪とご機嫌さんでした。

が。
白血球こそギリギリ基準値内でしたが、赤血球もヘモグロビンもその値は低く貧血の太鼓判。
まだまだ疲れやすさやはあるはずよ、と薬剤師のおねーさん。
あり?
先週の快調っぷりは、思い込みからですか?
ワタクシ、どうやら自己暗示にかかりやすいタイプみたいですw

ならば、そのかかりやすさ、最大限に利用しましょう!

イブランス1クール後のマーカー値は、CEA、CA15-3共に下がるという喜ばしい結果でした。
たかがマーカー値
されどマーカー値
目安だということは重々承知のマーカー値
でもね、2つ同時に反応したのなんて久しぶりなのですよ。
うる覚えだけどこんな感じ。
CEA : 600→300
CA15-3 : 3000→2600
まだまだあらまーな数値には違いないけど、反応したって事が嬉しい(*´꒳`*)

血液細胞の減少は、回数を重ねるごとに緩やかになるんだとか。

イブランス
効果あり!
副作用は…気のせいだ!w
と自己暗示をかけ、イブランスの効果を最大限引き出せるよう自己暗示に力を入れる所存デス٩( ᐛ )و




スポンサーサイト