生きていたら、いや、生きているからこそ、いろんなことがあるんだよね。
口内炎 〜付き合い方〜
2017年11月23日 (木) | 編集 |
新たに舌と上唇にヤツができ、うがいに躍起になってるオッケーです。悪化させてたまるかo(`ω´ )o

ここ数日の口内炎との真剣勝負で実感したものを書き出してみますね。

《お手入れ編》
・何があろうとうがいは必須
・水だとしみるので、ぬるま湯で
・ぬるま湯で薄めたうがい薬なら更にしみないよ
・歯磨きは、液体歯磨き(ノンアル)がオススメ
・痛くて磨けない時は、↑で強めにブクブクでオシマイ
・不思議とあまりしみないよ

《食事編》
・とろみを付けたにゅう麺は美味しく食べられたよ
・味付けはかなり薄め
・化学調味料は刺激を感じるのでダメ〜
・その「とろみ汁」を絡めると、いろんな物が食べやすくなるよ
・大根の煮物、炒り卵、餃子、とろみでクリアー
・出汁のきいたとろみは、口内炎のお口には神様

調子に乗って、頂き物のプリンを食べようとしたら…イタタタタ(>_<)
プリンはまだ食べられませんでした。チーン。

スポンサーサイト

口内炎 〜アフィニトール〜
2017年11月20日 (月) | 編集 |
うがい1日6回
できたらすぐ塗る

数え切れないほどうがいをし、仕事中はお水を口に含み、家にいる時は白湯を飲む。
そりゃーもー頻繁に。
それなのに、毎日1〜2個のペースで増殖する口内炎(ノД`)
挙げ句の果てに両口角に口角炎まで発症し、口が思うように開かなーい。

増え続ける口内炎にギブアップ寸前(@_@)
が、増えはすれど、うがいと塗り薬によって悪化は防げてる。
前回はうがいも薬もまじめにやらなかったせいで(こら)、悪化具合が尋常じゃなかったの。
今回はまじめにやってるおかげて、悪化率半減٩(^‿^)۶

扱いが難しいのは、薬が塗りにくい(塗れない)箇所にできたソレ。
奥歯の奥とか扁桃腺とか。
今、最大限に悪化してるのはそんな所にできたソレらです。

食事はほぼ普通食です。
食い意地張ってます、わたし٩( ᐛ )و

ただね、カレーとか麻婆豆腐みたいな辛いものは無理。
ナッツ類やお煎餅みたいな硬いのも無理。
チョコやバナナ、甘酒のような甘味の強いものも無理。

温度、硬さ、塩味、酸味、甘味を注意しつつの普通食。

アフィニトールの副作用である口内炎。
最初の1ヶ月で重症化を防げれば、2ヶ月目以降は軽く済むとか。

只今ワタクシ服用10日目。
口内炎の数、8個。
内、半分は重症化。
これって抑えきれてるって言え…る?
い、い、言える!! ( ̄▽ ̄;)クルシイナ

※口内炎対策として処方されている薬
アズノールうがい液
デキサルチン口腔用軟膏
ビタメジン配合B25



通院日 〜(再)アフィニトール〜
2017年11月10日 (金) | 編集 |
二日酔い的フラフラ&フワフワ継続中のオッケーです、何なんでしょーか??

**********************

半年ぶりのCT。
肺のソレは確実に成長しておりました。
肝臓は、脂肪肝だから(また言った!w)わかりにくいけど、こことここかなぁ。と、センセが指差す先には、半年前には無かったモヤモヤが。
ヒスロンH、ちっとも効いてないじゃん!

次は?と問うたら、ハラヴェンかなと。
アバスチン+タキソールでもいいよとも。
いやいやいやいや。
まだまだまだまだ。
そうそう、イブランスは?
薬価が決まってないからまだ処方できない。
来月辺りに使えるようになると思うけど。
じゃ、イブランス待ちの間無治療は?と提案してみたら、いやいやそれは…ねぇ、とやんわり却下。
しばらく考えた後、もう一回アフィニトールにチャレンジしてみない?と。
口内炎と糖代謝異常でやめたアフィニトール。
効果はあったにはあったけど、口内炎に糖尿病…。
えーい!効果アリならやるしかないか。
口内炎対策の薬はたっぷりもらったし。
内分泌科のセンセにはしっかり作戦を練ってもらったし。

明日からアフィニトール 2ndシーズン スタートです٩( 'ω' )و