通院日 〜チャンス〜
マーカー値、前回良い兆しを見せたのに、今回はドドーンと増加。
糖尿病、医者も眼を見張るほどの悪化っぷり。

( ̄▽ ̄;)アリャリャ

さすがのワタクシも暫し萎えました。
おかげで帰り道、行き先違いのバスに乗ってしまい軽く迷子になっちゃった(^-^;

マーカー値上昇については、来月CT検査で確認。
糖尿病については、栄養士さんに栄養指導をしていただき食事療法開始。

糖尿病についての見解が乳外のセンセと内分泌科のセンセとで違うの。
乳外のセンセと薬剤師さんはアフィニトールの影響の可能性ありと言い、内分泌科のセンセはそれはないと言う。

ま、どっちにしても糖尿病は治療しないとね(食事療法ガンバル( ̄^ ̄)ゞ)
糖尿病をコントロールできないことには、アフィニトールの継続はできない(そりゃそーだ)
そしてアフィニトールを継続したくても、CTの結果が悪ければ治療プランを見直さざるをえない(ごもっとも!)

次のプランは、点滴系の抗がん剤か最初の頃に使っていたホルモン剤か何もしないか。
ナニモシナイ…。
無治療。

さて、どーしましょ。
そんなすぐに答えは出せないよね。
CTの結果を聞いた瞬間の直感頼み…かな(´ー`)
それまでにいろいろ考えるけど。

糖尿病はチャンスだと思っています。
癌になっても、ソレが末期になっても自分にあまあまな食生活、そして自分を変えるチャンス。

スポンサーサイト
【2017/04/16 16:00 】 | 転移後の治療 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |