TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年08月
ARCHIVE ≫ 2015年08月
      

≪ 前月 |  2015年08月  | 翌月 ≫

そして9年目

アヒルとガチョウとダチョウの違いを語っている途中、「ダチョウはこう!」とダチョウのマネをする同僚に腹筋がちぎれるほど笑わされ、免疫力上げ上げのオッケーです、こんにちは。
笑えるって楽しいね^^

**********************************

2007年8月22日 手術

あれから8年。

最近は、骨転移の痛みに加え、アリミデックスによる骨痛やら関節痛が追加され、朝はイラっとするくらい不調 ヽ(`Д´)ノモーツ!
よってここ数日は毎朝ロキソニンを服用。
しばらくすると諸々の痛みも半減し、機嫌よく家事をし、その後自転車通勤

転移がわかった時、いろいろ覚悟をしたけれど、その覚悟はもうちょっと後ろにずらしても良さそうなくらい元気な今日の頃デス (´∀`*)ウフ
スポンサーサイト

通院日 ~まぎらわしい痛み~

2週間くらい前から?
いや、もうちょっと前だったか?
前記事にも書いてあるから3週間くらい前からか。
日によって場所は変わるのですが、あちこちの骨が痛くてね。

今日は朝起きた時から右腰骨辺り(転移部分とは違う場所)が痛く、始めてロキソニンを服用。
イヤーな予感を携え足取り重く病院へ。

アリミデックスに変更して1ヶ月。
体で感じる更年期(ホトフラとかほてりとか大量発汗とか)はあまり変わらなし、加えてびっくりするくらいの関節痛が出現したけど、何よりメンタルの調子は良いです^^
これなら続けられそうな気がします♪
と報告。

続いて上記の”骨痛”も報告。
するとセンセ、「あ、それはアリミデックスの副作用だと思うよ。関節痛以外に筋肉痛や骨痛もあるんだよ。」と。
「あ、あ、新たな、こ、こ、骨転移ってことはないですか?」
「ないない、心配しなくていいよ~」だって。
そなの??
アハハハ、とんだ早とちり野郎だぜい。

マーカー値は相変わらず上昇中。
「これは、もうちょっとしたら下がるから!」と。

センセには確固たる根拠があるんだろうけど。
「新たな転移はない!」とか「マーカー絶対下がるから!」とか、ものすごーく自信たっぷりで言われてね。
あまりにも自信満々に言うもんだから、思わず吹き出しそうになっちゃった(笑)
センセ、ありがとうございます。
そう言っていただけて、メチャメチャ安心できました^^

骨密度は相変わらず高く、
腰椎は同年代と比較すると102%、若年成人と比較すると100%。
大腿骨は同年代と比較すると125%、若年成人と比較すると116%。

なんですって^^

母は60代の時に20代の骨密度だったし、母方の祖母も年齢の割にはかなり高めだったみたい。
骨密度が高いのは遺伝だね。
ご先祖様に感謝✩