TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年06月
ARCHIVE ≫ 2015年06月
      

≪ 前月 |  2015年06月  | 翌月 ≫

困っていること

左腋窩リンパ節郭清 レベル2

でありながら、初発オペから8年弱の今まで、多少の違和感を感じることはあったけど、それほど困った状況になったことはかったのね。
が、一週間前。
大笑いした瞬間に左腋のリンパ郭清したその手術跡がピキっ!って。
で、少ししたら左腕全体がダル重&痺れ&痛みの三重苦。
程度の差はあれど、今もダル重&痺れは健在で、痛みは時々。
これって、浮腫なの?
大笑いが原因で浮腫発生?
見た目的には左右差はなく、皮膚を押しても戻らないということもない。
あ゛ーっ!不快!!

************************************

「ホルモン療法に耐性が付いてきたってことは、また痛み出す可能性は高いよ。」と言われておりました。
ここ数日、感じる痛み。
いつもの痛み?と思っていたけれど、ちょっと様子が違う。
座り姿勢が20分位続くと・・・痛い。
立ち上がって20分位すると・・・痛い。
仰向けに寝ると・・・痛い。
右を下にして寝ると・・・痛い。

更年期が嫌で、ホルモン療法を止めたいと思ったけれど・・・。
こー痛みが顕著に現れると、そうも言ってられないのかな、と。

************************************

で、困っていること。

左腕不調につき、左側を下にして寝ることはNG。
右骨盤の痛み故、右側を下にして寝ること&仰向けNG。
という事で残るはうつ伏せなんだけど。
うつ伏せ寝でスタートしても、朝起きると左側を下にして寝てることが多い。
(寝ている時は「痛み>痺れ」なんだね~)
仮に浮腫だとしたら、非常によろしくない状況よね。
どうしたものか。

出来うることなら水にプカプカ浮いて寝たいオッケーなのでした~。



スポンサーサイト

通院日 ~期間限定休薬~

動悸と息苦しさでヘロヘロな中、今日は4週に1度の通院日。
休み休みなんとか行ってきましたよ。

診察室に入ると、本日のマーカー値がPC画面にスタンバイ。
これ、ホントに私の?前の人の出しっぱなしにしちゃってない?と、疑いたくなるような大幅アップのマーカー値。

センセの見解では、ホルモン療法で使っている薬(リュープリン&ノルバデックス)に耐性が付いてしまったのではないかとのこと。
「という事で、ノルバを違う薬に変えてみようと思うんだけど。きっとマーカー値下がると思うよ^^」
「センセちょっと待って。その前にひとつ質問!例えば、ホルモン療法止めたいって言ったらどうなります?」
「・・・・・・・止めたいの?そんなにきついかぁ・・・。ん・・・・・・。」
どんなにしんどいかを涙目になりながら訴える私の話しを一通り聞いてくださった後、
「そろそろCT撮りたいんだよねぇ。じゃ、来月CTを撮り、その結果次第で考えるってのは?それまでホルモン療法止めてみる?」と。

なんでもリュープリン+ノルバの組み合わせが、最も更年期の症状が強く出、次にスタンバッている薬の名前は聞いていないけど、「同じホルモン療法でも、今よりは少しは楽になるはず。」なんだって。

だったら休薬なんぞせず、薬を変更して続けても良かったかな?とは思ったけど、せっかくなのでホルモン療法をお休みすることにしちゃいました。
1ヶ月程度でカラダが元に戻るとは思えないけど(ってか戻りたいけど・・・戻っちゃダメなのよね^^;)少しでも楽になってくれると嬉しいな✩

そんな季節

お天気に左右される体質となって約7年。
今日のように大気が不安定だと私も不安定。

仕事をしている時は、緊張感があるせいか不安定なりにもなんとかなっているのだけれど。
家にひとりでいる時は、一度座ったら(寝転がったら)最後、心身共に鉛のように重くなり動くことができなくなっちゃう。
今日はまさにそんな日。

ちょっと前にオットからのワン切り帰るコールがあり、よっこらしょとキッチンに向かう・・・途中でパソコン前に着席(コラ!w)

去年もそうだったんだけど、ホルモン療法継続か否かについてまたしても堂々巡りを始める自分。

先日実家の母と電話で話しをしていた時、変わりない?との問いかけに「ガンよりも更年期が辛い」と言ったらば、「何か楽しいこと見つけて気分転換しなさいね」みたいなことを言われてね。
うん、そうなの、おっしゃるとおりごもっとも。
だけどね、よっこらしょと立ち上がることすら難しいの。
とは言えず、「はいはーい♪」とか言っちゃう自分。
そんな自分に疲れる自分。

あーダメダメ!全然ダメ!

来週、今後の治療についてセンセに相談しよう。
ココロが元気でいられる治療プリーズ!

常備菜と地雷

相変わらず夕飯後は矢吹丈化(座ったまま寝落ちすることw)してるオッケーです、梅雨入りしましたね。
リュープリン連続投与の影響なのか、動悸と息切れがいつもよりしんどい。(やっぱりしんどいよ、センセー!)
昨日みたいな雨の日は、更年期にプラスして骨転移してる腰まで痛いのよ orz
あぁ・・・梅雨明けが待ち遠しい。

そんなツマを見かねたのか、オットがこんな本を。

料理本

「毎日作らない」
「煮込むだけ」
ワタクシにピッタリでないの ヽ(*´∀`)ノ ヮーィ♪

ありがと♡

と、ここでまではとってもとっても良きオットなのですが、ガン患者である私の地雷をわざとか?と思うくらいちょいちょい踏んでくれます。
本人に悪気はなく(ないよね?w)、私がガン患者でなければサラッと流せることだし、私もそう言う発言をしちゃうかも?とは思うんだけど。

オットと私の立場が逆だったら・・・???
ガン患者を目の前にして・・・???
いやいや、私はぜーーーったい言わないわ。

今朝も思いっきり踏んでくれたオット。

(。-`ω´-)

踏んだ後も、普通にしゃべっていたけれど、私は無言。
私が黙るのは、眠っている時と怒っている時。
怒っていることくらい気付いてくれても良さそうなものだけど、踏んだことにも怒っていることにも気づかず元気に出勤 (>ω・)ノ イッテキマス!

オットにデリカシーがないのか、私が気にしすぎなのか・・・。

さ、気を取り直して。
今日は↑の本見て常備菜を仕込みます^^
「ささみ入りコールスロー」と「エリンギのピクルス」が美味しそう♪