堂々巡り、再び
本日、来週の主治医診察に備え骨シンチの検査をして参りました。
難攻不落の我が右腕の血管。
点滴も採血も右の成功率はすこぶる低い。
そんな右腕にチャレンジしたのはまつ毛がクリンクリンの研修医さん。
案の定悪戦苦闘されてました。
右腕、アザだらけです^^;

ところで。
ワタクシ、懲りもせずまたまた堂々巡り中。

更年期によって自律神経がどこぞへ出張(失調ね)してしまったのか、カラダがおかしなことになっていてね。
そうなるとそれに付随してメンタルもおかしなことになるわけですよ。

できるだけ長く生きている為にホルモン療法をしている今。
家族のアンカーになる!と宣言してから数ヶ月。
ココロもカラダも健康で、更に長く生きられるのならこんなありがたいことはない。
だけど、ココロもカラダもおかしなことになっていて、泣きながら洗濯物を畳んだり、今まで楽しいと思っていたことがちっとも楽しく思えない今、こんな状態で長生きなんてただの罰ゲームじゃん・・・とか思っちゃう。

未来の自分が後悔しない選択ってなんだろう。
止める?
続ける?
グルグルグルグル・・・・・。

続ける勇気も止める覚悟もない。
食後に飲むノルバの粒を指で弾き飛ばしている今日この頃。

と、こんだけ悩んだところで、検査結果次第では治療内容が変わるんだよね。
悩むのは検査結果が出てからにしよ。

スポンサーサイト
【2014/11/25 21:17 】 | 転移後の治療 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
通院日
秋の空のように・・・というか秋の空に付随して変わるココロと体調に翻弄されっぱなしだった10月。
ちかれた~ ε-(;-ω-`A) フゥ…

転移している自分には慣れた。
月一の通院にも慣れた。
注射にも慣れた。
痛みとの付き合い方にも慣れた。
髪の毛が薄々なのにも慣れた。w
シミだらけの顔にも慣れた。
そっくり返っちゃった足の爪にも慣れた。

だけど。
更年期障害に慣れるのにはまだまだ時間がかかりそうです。
漢方のお力添えがあるとは言え、やっぱりしんどい。

とはいえ、何かと盛り沢山な2014年秋。
クラッシックコンサートで心動かされ、大道芸人さんの芸に心満たされ、光のアートに心奪われ、そしてあれよあれよという間にゴルフを始めることになっちゃった ^ー^エヘヘ

***************************

今日は通院日。
本日のメニューは、血液検査とランマーク。
マーカー値は、やっぱり”H”マーク付き。
が、前回と比べると微妙に下がっているのでまずまずなんだそうです。

ここ数日、今までにない強さの動悸を感じることが多くちょっと心配していたんだけど、センセ曰く「動悸も典型的な更年期障害の症状です。」と。
じっとしてたらそのうち治まるし、何より更年期障害なら仕方ないもんね。

それからゴルフをしても良いか聞いてみました。
「痛みを感じたら止めることを約束してくれたらやってもいいよ~」って。
了解です (*`・ω・´*)ゝカシコマリ☆

6ヶ月の予定で始めた治験もまもなく終わり。
それに伴い、CTと骨シンチの検査をするんだとか。

今年最後の検査。
吉と出るか凶と出るか。。。

吉だと良いな~✩

【2014/11/05 18:10 】 | 転移後の治療 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |