FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2014/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
意地
転移していることを告げられた時。
先のことを不安に思う気持ちと同時に、できるだけ今の生活を変えないようにしようと思いました。
ひとつ変えると、どんどん何もしなくなっていく自分が予想できたから。
”できるだけ”はいつしか”意地でも”となり、ここ数日は自分で言うのも何だけどかなり頑張ったのよ。

意地でも今まで通り仕事をする。
意地でも今まで通り家事をする。
意地でも泣かない。

てへ。
ちょっと意地を張りすぎたみたい^^;

昨日の会社帰り、自転車を漕いでいたら突然「わーーーっ!」となってね。
涙と鼻水流しながらの立ち漕ぎ。
をしようしたけど、骨盤が痛くてすぐ着席。
で、小学生にガン見され、慌てて鼻をかむ。
ははは。

体調が落ち着くその日まで、
仕事をセーブしよう。
家事も手抜きしよう。(いつも以上にって意味ね)
時々こっそり泣こう。

先は長い。
2度目の『ひとやすみ』、いただきます✩

スポンサーサイト
1ヶ月後
来月、開催される小学校の同窓会。
ここ数日迷っていたんだけど、欠席の連絡をしちゃいました。

決して後ろ向きになっているわけではないのです。
でもね、
1ヶ月後、歩けるのかな?
1ヶ月後、元気でいるのかな?
1ヶ月後、どーなってるんだろうか?
と、1ヶ月後の自分がまったく想像できない。
そんなシビアな状況にはならないとは思うけど、直近になってのキャンセルは迷惑かけるしね。

そう弱気にさせる原因の一つが痛み。
24時間いつでも痛いというわけではないし激痛ってわけでもないんだけど、頑張っても普通には歩けずびっこを引くような感じになってしまうことが度々あるのですよ。
かと思えば、ダッシュできそうなくらい調子が良い時もたまーにあるε=ε=┌(^0^)┘

(ーヘー)ウーン
骨転移してる体との付き合い方がいまいちよくわからない。
自分の体なのにね。
なんだかもどかしいわ~。

親への報告
昨日、最も気が重かった実家の両親への報告を終えました。
父に話すと面倒なのでw、母がひとりでいる時間を見計らって電話を。

笑いを交え、状況をソフトに報告。
きっと相当ショックだったろうに、一緒に笑ってくれた母に感謝。
父に報告する為、時系列で説明して欲しいとのことだったので、実際の日より数日後ろにずらして説明。

何故かと言うと・・・。

乳がんの時、白黒はっきりして数日経ってから報告したら叱られました。
「なぜ、もっと早く言わない!」と。
娘としては、全て段取りが済んでから言いたかったんだけど、それではダメだそうです。
一緒に心配したいという親心と、余計な心配をかけたくない娘の気持ち。

ま、そんな事があり、そのまま言うとまた叱られそうだったので、ちょっとばかし小細工。
今度はあまり叱られずに済むはず(笑)

あとは、今週末、義母に話せばミッション終了。
こちらは地球がひっくり返っても動じないタイプのお方なので、今回もどっしり大きく受け止めていただけることを期待。

***********************

昨日からノルバの服用開始。
早速ほてりと滝のような汗の攻撃を受けました。
副作用出るの早っ!
ということは、骨盤に巣食ってるお方のへの兵糧攻めが始まってるってことよね。
なら仕方ない。
暑いのも恥ずかしくらいの汗も、気にしない気にしな~い。



今後の治療
行ってきました、作戦会議。

Dr.Bから現状の説明をしていただいた後、Dr.Kにバトンタッチ。
Dr.Kはとってもあたりが柔らかく、好印象^^

・転移性乳がんの根治は困難
・治療目的は、「症状の緩和」と「予防(他の場所に転移させない)」と「これ以上病巣を大きくしないこと」

をふまえて、今後、ホルモン療法とランマークの投与をすることになりました。

予防の目的だった前回のホルモン療法と違い、今回のそれは生きる為の治療。
「ホルモン療法はどれくらい続けるのでしょうか?」
「生きてる限り・・・だね。」の一言が重い。

わかってるつもりだったけど・・・。
私、そんな体なんだね (´・_・`)

ん?
逆に言えば、ホルモン療法を続けさえすれば人並みに長生きできる可能性があるってことよね。
最も苦手とするホルモン療法だけど、それが今考えられる最善の手段。
ならば、ごちゃごちゃ考えてないで口角上げて頑張るしかないね^^

頑張れ、自分。



感謝
明日のDr.Bとの作戦会議に備えて、美容院と歯医者に行って参りました。

またハゲることになったら当分行かない(行く必要がない・・・かw)ので、カット・カラー・ヘッドスパの贅沢コースをオーダー。
「またハゲるかもしれないので、しばらく来れないかも~」と言ったら、
顔色一つ変えず、「わかりました。医療用ウィッグのこと、勉強しておきます!」って。

ゾメタの前に歯の治療を済ませるがよろし!との情報を得たので、仕事を早引けして歯医者へ。
私の既往歴を全て把握してくれている先生に、「ゾメタを使うことになるかも知れないので、歯の検査してけろ」と言ったら、こちらも顔色一つ変えず、丁寧に素早く検査をしてくださいました。
「治療のこと、教えてくれてよかったです。頑張ってくださいね」と。
結果、怪しい歯があり、できたらこれを治してからゾメタでの治療をした方がよい事が判明。
明日の相談リストに追加也。

コメントを下さった方、拍手をポチっこして下さった方、メールを下さった方、かわいい柴犬さんの使者を送って下さった方、大笑いさせてくれる同僚、いつもと変わらぬ様子でいてくれるオット。
皆様の心遣いがありがたくてありがたくて、ここ数日鼻の奥がツンツンしっぱなしです。

皆様に五体投地。

5月15日
一夜明け、ちょっと冷静になれたオッケーです、おはようございます。

「オッケーさん、残念だけど骨に転移してたよ」と言われた時、「やっぱり・・・。」と思いました。
「もしかしてこの辺りですか?」と右の腰を指す私に、びっくり顔の先生。

実は年末くらいから右の腰からお尻にかけて痛みがあり、整体院に通っていました。
「梨状筋症候群」という病名が付き、マッサージや電気治療を受けていました。
施術してもらえば痛みは消え、教えてもらったストレッチをすれば通わなくても痛みはなく、ちょっとひどくなった時にだけ整体院へ行くという日々でした。
なかなかすっきりしない症状に、最初の頃は「梨状筋症候群!」と信じて疑わなかったけれど、最近は「ん?もしかして??」と思っていました。
なので、昨日の転移告知は、言葉はおかしいけれど「スッキリ」しました。

今現在、痛みはあります。
朝起きてしばらくは、神経を触るような痛みがありますが、動いているうちに気にならなくなります。

今後の治療のこと。
今後の生活のこと。
今後の体の変化のこと。
もっと取り乱すかと思ったけど、案外冷静に考えられている自分にびっくりw。

目下一番の懸案事項は、実家の両親への報告です。
しばらく黙っていたい、言うならもっと悪くなってからと言う私に、先生はそれは良くないことだとおっしゃいました。
事実を告げることも優しさだと。
そっか。。。
気が重いけど、治療方針が固まったら頑張って報告します。

2007年5月15日 乳がんの告知
2014年5月15日 骨転移の告知

ぴったり7年という事実に気づき、ちょっと苦笑いのオッケーなのでした~。


転移
残念ながら転移していました。
場所は腸骨。

今後の治療については、来週、信頼してやまないDr.Bに相談してきます。

またみんなに心配かけちゃうね。
オット、ごめん。

決戦は金曜日
昨日、午前中に病院から電話があり、検査の日取りが決まりました。

決戦は金曜日!

CTと骨シンチが同じ日にできるようにしてくれたとか。
センセ、我が儘聞いてくれてありがとうございます。
有給の残りが少ないので、とっても助かります。

PETをやるかやらないかは、この検査の結果次第。
何も見つからなければPETで最終チェックってことなので、お財布には痛いけどPETまで進めることが最善の未来✩
そして何も見つからないことが、一番の願い。

気を抜くと妄想オバケにノックアウトされそうなので、「検査が終わり、当然だけど何ともなかった暁には洗濯機を新調する!!」と言うニンジンをぶら下げ(オットの承諾はまだだけど~)、頑張ります^0^v

プロフィール

オッケー

Author:オッケー
2007.05 乳がん告知
2007.08 手術(温存術)
2007.11 化学療法開始
      (CEF→T 各4回ずつ)
2008.04 化学療法終了
2008.05 放射線治療開始(全25回)
2008.05 ホルモン療法開始
      (リュープリン2年、フェアストン5年の予定でスタート)
2008.06 放射線治療終了
2010.01 リュープリン1年延長決定
2011.01 リュープリン終了(3年)
2013.02 フェアストンの服用終了(5年)
2013.05 生理復活
2014.05 腸骨に転移
2014.05 ノルバデックス服用開始
2014.06 ランマーク、リュープリン開始
2015.07 マーカー上昇につきノルバデックス→アリミデックス
2015.09 マーカー上昇につきアリミデックス→フェマーラ
2015.10 マーカー上昇につきフェマーラ→フェアストン
2016.01 マーカー上昇につきフェアストン→アロマシン リュープリン→ゾラデックス
2016.03 マーカー上昇につきホルモン療法→経口抗がん剤ゼローダ
2016.05 休職
2016.08 頭蓋骨に転移
2016.10 復職
2016.10 マーカー値上昇につきノルバデックス追加
2016.11 肺に転移
2016.11 ゼローダ+ノルバ → フェソロデックス
2017.02 脊椎に転移
2017.02 フェソロデックス→アフィニトール
2017.03 糖尿病発病
2017.05 アフィニトール→TS-1
2017.05 糖尿病の投薬治療開始(エクア錠・メトグルコ錠)
2017.06 TS-1→ヒスロンH
2017.11 ヒスロンH→アフィニトール
2018.01 肝臓に転移
2018.01 アフィニトール→イブランス
2018.02 蝸牛型メニエール病発症
2018.06 蝸牛型メニエール病再発
2018.06 右耳難聴
2018.12 イブランス→ハラヴェン(1投1休)
2018.12 休職
2019.01 糖尿病薬 エクア錠→ジャヌビア
2019.03 フェマーラ追加
2019.04 復職

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
遊びに来てくれてありがとう~
FC2カウンター
よ~こそ(*^^*)
現在の閲覧者数:
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
管理画面
リンク
ブログ内検索