FC2ブログ
8月22日 〜13年目の七転八倒〜
2007年8月22日 初発オペ

12年後の昨日。
2019年8月22日 入院の用意して病院へ

結局入院しなくて済んだんですけど。
私もだけど、多分オットもそれなりにそれなりな覚悟をしてたかと。

覚書として事の顛末をば。

・8/13 便秘対策として水分を多く摂取
・8/14 過活動膀胱炎のような症状出現→水分控える
・8/15 便秘による腹痛、吐き気、食欲不振
・8/16 アバタキ点滴中に頻尿はカンベンと思い水分ほとんど摂らず
・8/18 便秘でお腹がパンパン
・8/18 18時 新レシカルボン坐薬使用、数分後排便
・8/18 22時から数時間毎に強い腹痛
・8/19 4時 腹痛に(腸と左下腹部から腰の裏辺り)耐えられず、オット♯7119に電話
・8/19 朝には痛み治る
・8/19 緩和クリニック連絡、坐薬の影響の可能性あり、痛みが治まったのなら様子を見てと
・8/20 10時 再び強い腹痛(左下腹部から腰の裏辺り)
・8/20 11時 ♯7119に電話
・8/20 13時 痛み引き鈍痛残る
・8/21 朝一で治療をしている病院のソーシャルワーカーさんにLINE
・8/21 10時 連絡を取り合っている最中に強い痛み(左下腹部から腰の裏辺り)
・8/21 ボルタレン坐薬を使う 数分後痛み治る
・8/21 14時 明日入院の準備をして来院するようにとの指示
・8/21 22時 痛み→ボルタレン坐薬
・8/22 念のためボルタレン坐薬を入れ病院へ

診察後、採血とレントゲンとCT検査。
結果は便秘
PC画面に映った私の大腸は端から端までウ◯コ渋滞で、所々にガスまで。
腹痛の原因は、腸は押し出そうと動いているのに、硬くなったウ◯コが動かないから。
便秘の原因は、抗癌剤、水分不足、運動不足、まともな食事ができていない事。
血液検査の結果、腎臓の数値が悪く、原因は水分不足。

ここ数日血圧が80/60位(それ以下の事もあり)である事を報告。
これも水分不足が原因のひとつだとか。
服用中の降圧剤は中止。
上が150を超えるようになったら服用スタート。

便秘にはマグミットに変え、アミティーザとプルセニド。

・8/22 夕食後アミティーザ服用
・8/22 服用数時間後、ゲーリー×2
・8/23 ゲーリー×3
・8/23 時々弱めの腹痛、まだまだ腸内にある感じ

***********************

痛みに耐えている時、頭が働かず「こーゆー時は救急車?在宅の先生?治療してる病院?あーもー考えられない…」と。

確認をしたところ、
在宅医療の面談を受けていたのに、来てもらうにはもう一度行って手続きが必要だとわかる。
緩和クリニックは、ウチでは出来ることがないので治療している病院に行ってと。
ソーシャルワーカーさんキレる。
センセもちょっとキレたとか。
病院まで来れない時の為に、在宅と緩和と繋がってもらってるのにっ!!と。
在宅医療、他に変わりそうです。

今日の午前中。
ブログの下書きをしてる時、不意に涙が。
猫さんの胸を借りて号泣。

原因がわからない激痛。
その恐怖。
誰を何を頼れば良いのかわからず心細かった事。
手足の先が冷たくなり痛みで話す事が出来ない私のお腹をさするオットのキモチ。

こ、怖かったー(ToT)
スポンサーサイト



プロフィール

オッケー

Author:オッケー
2007.05 乳がん告知
2007.08 手術(左胸温存・腋窩リンパ節郭清)
2007.11 化学療法開始(CEF→T 各4回)
2008.04 化学療法終了
2008.05 放射線治療開始(全25回)
2008.05 ホルモン療法開始(リュープリン2年、フェアストン5年の予定でスタート)
2008.06 放射線治療終了
2010.01 リュープリン1年延長決定
2011.01 リュープリン終了(3年)
2013.02 フェアストンの服用終了(5年)
2013.05 生理復活
2014.05 腸骨に転移
2014.05 ノルバデックス服用開始
2014.06 ランマーク、リュープリン開始
2015.07 ノルバデックス→アリミデックス
2015.09 アリミデックス→フェマーラ
2015.10 フェマーラ→フェアストン
2016.01 フェアストン→アロマシン リュープリン→ゾラデックス
2016.03 ゼローダ
2016.05 休職
2016.08 頭蓋骨に転移
2016.10 復職
2016.10 ノルバデックス追加
2016.11 肺に転移
2016.11 ゼローダ+ノルバ → フェソロデックス
2017.02 脊椎に転移
2017.02 フェソロデックス→アフィニトール
2017.03 糖尿病発病
2017.05 アフィニトール→TS-1
2017.05 糖尿病の投薬治療開始(エクア錠・メトグルコ錠)
2017.06 TS-1→ヒスロンH
2017.11 ヒスロンH→アフィニトール
2018.01 肝臓に転移
2018.01 アフィニトール→イブランス
2018.02 蝸牛型メニエール病発症
2018.06 蝸牛型メニエール病再発
2018.06 右耳難聴
2018.12 イブランス→ハラヴェン(1投1休)
2018.12 休職
2019.01 糖尿病薬 エクア錠→ジャヌビア
2019.03 フェマーラ追加
2019.04 復職
2019.06 肺・肝臓増悪、左顎皮下転移
2019.06 ハラヴェン→ゲムシタビン(1投1休)
2019.07 ゲムシタビン→アバタキ(3投1休)
2019.07 アジルバ錠(降圧剤)開始
2019.10 若干呼吸苦を感じる
2019.11 リンデロン服用(ステロイド)開始

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
遊びに来てくれてありがとう~
FC2カウンター
よ~こそ(*^^*)
現在の閲覧者数:
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
管理画面
リンク
ブログ内検索