FC2ブログ

ひとやすみしましょ。

ふわっと。そして淡々と。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 緩和
CATEGORY ≫ 緩和
       次ページ ≫

緩和クリニック 〜7/26〜

この日から緩和外来の担当医師が変わりました。

初対面で私を泣かせた先生から、
はじめましての挨拶直後から私の気持ちをラクにしてくれるセンセへ。

月一の緩和クリニック通いが楽しみ (*´꒳`*)

***********************

おかげさまで腹痛と吐き気は治りました。
苦節1週間。
え?たった1週間?!
そんなもの?!
もっと長いこと腹痛と一緒にいた気がするわ。

痛みは、食後や数分歩いたり動いたりした後。
便秘は便秘だけど出てないわけじゃない。
オ◯ラが出づらく、出ても覇気wがない。
動きが悪い…と言うか動いてます?と疑いたくなるような腸。

昨日、爽快なオ◯ラが出ました。
今日はNO痛み、NO吐き気。
痛みがないっていいわー。

スポンサーサイト

緩和外来 6/28

THE梅雨なムッシムシの今日は緩和外来受診。
肺増悪と左顎の皮下転移を報告の後、いつもより長めの問診。
痛みは?
呼吸苦は?
食事摂れてる?
眠れてる?
等々

今現在特に困ってる事はなく、
今後出でくるであろう症状と時期が気になり、
その時の対処法を知りたいです。

時期は個人差があるけど、
体動時に呼吸苦が出てくる事が予想され、
最初の頃は安静にしてゆっくり呼吸すれば大丈夫。
それでも苦しかったらダイアップ坐薬。
それでも治らなかったらアンペック坐薬。
_φ(・_・ テチョウニキニュウ

さっきそこの大きな交差点をダッシュしたけど何ともなかったですよん(^o^)
と、伝えたらダッシュ禁止令発令(^◇^;)
あら。

診察後、看護師さんとお話を。

実家の両親には、「肺と肝臓にちょっと転移してて、その為の治療でハゲました」と、お正月に帰省した時に伝えました。
目の前にいるいつもと変わらない元気な娘を見て、そうは言ってもそんなに深刻な状況だとは思っていないと思います。多分。

看護師さんから、現状をもう少し詳しく話した方がよい、とアドバイスをいただきました。
余計な心配をかけたくない気持ちはわかるけど、今がそのタイミングじゃないかな、と。

んー。

こんな状況だけど、寛解は遠のいたけど、病状も体調も現状維持できると感じていてね。
非科学的な事言うけど、生命線が濃くなってきてるんだもん。
センセは、まだまだ打つ手はある!と諦めてないし。
もちろん私も ^_−☆

とは言え、元気なうちに伝えた方が良いとは思う。
弱った娘からそんな話を聞かされるより、確かに今の方が良いのかなって。
すんごく気が重いけど…。

次回診察時、センセの意見を聞いてみよ。


ホスピスの面接へ

緩和先生の助言により、某病院のホスピスに電話をしたのが確か2月。
面接の予約が取れたのが5/8。
つまり今日。

面接をした事により、いざと言う時に比較的スムーズに入院の手続きができるとのこと。

在宅医療OK
緩和外来OK
ホスピスOK
準備は万端!
備えあれば憂いなし!
のはずが…。

オッケー憂う(-_-)

生きる為の治療とお終いの準備を同時進行。
このギャップ…。

_(:3 」∠)_ ツカレタ…

緩和外来 4/19

緩和してもらうこともないし、当分在宅医療の必要もないのですよ。
が、「月一回顔見せるよーに」とラブコールを下さるので、行ってきましたよ緩和外来。

問題だらけの検査結果だけど(一言多いw)、今、機嫌よく過ごせてるならそれでヨシ!
この調子なら、二ヶ月に一回でいいな。
ただし具合悪くなったらすぐ連絡すること。
ですってw
相変わらずエラそー (^-^;

しかしまー、検査結果だけ見ると目の前にいる人のものとは思えないよなー。
と、首をかしげる緩和先生。
ふふ。

***********************

急に暖かく(日によっちゃ暑く)なりましたね。
暑いわ蒸れるわもー我慢の限界!

四六時中ハゲを見せられるオットが気の毒で遠慮してましたが、そのオットから「被らなくていいよ(^。^)」と。
そーおー?(*^^*)
なら遠慮なく。
という事で、家の中限定でハゲ頭解禁👩‍🦲

最近では洗濯物を干しにベランダ(マンション4階)に出る時もハゲ頭で。
あ、わざとじゃなく、うっかりね。
この調子だと、うっかりゴミ捨てに行ってしまいそうで心配です。


緩和外来 3/12

今日は目が覚めた時からとっても調子がよろし♪
信じられない位テキパキ!

昨日は月に一度の緩和外来。
V字回復中の検査結果をドヤ顔で提出。

肝機能もマーカー値も良くはなってる…と。
でもまだまだ高いからね。
油断すんな。

相変わらず口が悪いわー。
でも笑顔だったから許す!

食事内容は戻ったけど、量的なものは7割程度。
以前より軽くなったけど、倦怠感あり。
と報告したら、いつもの点滴に何かが追加された模様。

後でググったら、ステロイドでした。
テキパキはそれでか。

結果オーライなのでいいんだけど。
何の説明もなしでって言うのはちょっと…んー。

ちなみに点滴したのは、
強力ネオミノファーゲンシー 20ml
ビタメジン
ソル・メドロール 40mg
生理食塩水

この日はレスキュー的な薬を処方されました。
ナウゼリン坐薬 : 吐気時
ダイアップ坐薬 : 不眠、呼吸苦時
新レシカルボン坐薬 : 便秘時
ボルタレンサポ : 発熱時、痛み止め
アンペック坐薬 : 痛み止め

全部坐薬。
坐薬なんて子供の時以来かも。
出来るかなー?
当分使わないと思うけど。

処方箋を待って、クリニック近くの初めて行く薬局へ。

緩和外来の処方箋を持ち、一種類は医療用麻薬。
失礼ですがご本人様ですか?
と、薬剤師さん。

ですよねーw
こんな元気なおばちゃんが本人だなんてね。

***********************

今週末、姪っ子企画「じーじの喜寿祝い旅行」に行ってきます。
ハゲ頭で温泉。
夜中にタオル巻いてなら…。