FC2ブログ

ひとやすみしましょ。

ふわっと。そして淡々と。
2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 突発性難聴
CATEGORY ≫ 突発性難聴
       次ページ ≫

突発性難聴 〜16日経過〜

右耳に違和感を感じてから16日経過。
聴力検査の結果、1週間前の聴力と変化なしでした。
耳鳴りはすこーし和らいでいるかな。

で。
ステロイドを使うなら、タイミング的に今が最後のチャンスで、入院しなくても飲み薬で対応できるとのこと。

これ以上の聴力は、自己暗示では無理(残念!敗北感満載)
今の聴力でも何とかなるけど、治るなら治したい。
ステロイドを使って糖尿病が悪化する可能性大だけど、近々内分泌科の診察があるので何かあったら先生にフォローしてもらいましょ。

ということで、ステロイド治療をすることにしました。
これで確実に治るわけではないけど、今が最後のタイミングなんて言われたら…ねぇ。

癌とか糖尿病とか難聴とか。
何が大変って、飲む薬が多くてその分水をたくさん飲むからトイレが近くて近くて(笑)
スポンサーサイト

突発性難聴その後

先週のこと。
紹介状を書いてもらい、向かったのは癌の治療をしているT病院。

検査の結果、右の聴力は全部がダメなわけではなく、高い音がダメで、ダメさレベルはなかなかのものだとか。
ステロイド治療をすればよくなる確率は上がるけど、糖尿病…うーん…と悩む先生。
ステロイド治療をするなら入院と言われたけど、入院断固拒否(笑)な為、ステロイド治療は選択肢から消えました。
先生もステロイド治療は、今のオッケーさんのカラダではあまり勧められないと仰ってたし。

そんな訳で、耳に栄養を与え、血行をよくし、浮腫を取るお薬を飲み様子を見ることになりました。
完治の確率はそれほど高くなく、聴力の一部を失う可能性が高いとか。

面と向かっての会話は問題なし。
右後ろから話しかけられると、あまり聞こえず面倒くさいので無視(笑)
真右からは、内容が聞き取れず二度聞き必須。
常にザーッという耳鳴りがしており、駅や街中だと音の遠近感がなくなり超不快(´Д` )

2年前に突発性難聴を患った時は完治し、完治までの期間は約1ヶ月。
今回も先生の予想を覆し完治する!と、今月いっぱい最大限の自己暗示をかける所存デス٩( 'ω' )و

突発性難聴 ~完治かな?~

突発性難聴発症から13日目。(11/19)
フラつきが治まらないので、バスにて久し振りの出勤。

クレームの受け過ぎで耳が聞こえなくなった!
いやいや、聞こえないだけじゃなく痛みもあるんだよね?
え?耳じゃなくて目が見えないんだよね?
癌性のもの?(これは口にこそしなかったけど、真剣に心配してくれていた模様。)

一部誤報が流れていたようですが、多大なご心配をおかけしていたのは確か。
m(_ _)m モウシワケゴザイマセンデシタ。
ごめんなさいついでに、一昨日と昨日はリハビリを兼ねて半日出勤。
m(_ _)m イソガシイジキニスミマセン。

今日は聞こえ方も正常っぽいし、フラつきもムカムカもなくスッキリ~♪
ということで突発性難聴完治・・・かな。

********************************

諸々キャパオーバー気味だったここ数ヶ月。
迷惑をかけない様にと頑張った結果、逆に会社にも家族にも迷惑をかける結果になっちゃった。
自己管理ができていないってことだな。

(-_-)ハンセイ

突発性難聴 ~フラフラ&ムカムカ~

突発性難聴発病から12日経過。
右耳の聴力はほぼ戻りました。

が、5日位前から二日酔いのようなフラつき(強)とムカムカ(中)発生。
歩けないとか食べられないということはないのですが、ひとりで遠出するのはちょっと不安。

突発性難聴の影響なのか、更年期障害の症状なのか。

次から次へと不調続きの11月。
(´・ω・`)ショボーン

突発性難聴 ~回復の兆し~

安静6日目のオッケーです、おはようございます。

昨日の聴力検査の結果、数値が1段階上がり回復の兆しが見えてきたとのことでした。
が、私自身の感じ方としては、閉塞感がほんの少しだけ和らいだ程度で相変わらずの聞こえ方だったのよ (´-ω-`)ウーン・・・

引き続き安静にと言われ・・・。

飽きたーーー!!
安静、飽きたーーー!!


半ばキレかけましたが(笑)、安静の甲斐あってか、昨日の夜あたりからほんのちょっとだけ聞こえるようになりました(*^^*)
右後ろからの音が拾いづらく、自転車に追い越されてその存在を知りドキッとしたり。
掃除機やドライヤーのパワーをマックスにしてるのに、中とか小程度の音にしか感じない為、何度もパワーを確認したり。
と、相変わらずなのですが、自分でもわかる程度の回復は治療を頑張る糧になりますね。

そうそう、「自分でもわかる程度の回復」つながりでもう一つ。
痛みと痺れを感じていた右骨盤~右足ですが・・・。
あれれ?痺れはどこ行った?
ん?痛み、和らいでるんでねーの?
と、こちらもなんだか良い感じ^^

ゆっくりさせてもらえているおかげで、耳も腰も良い感じになってきています。
これもひとえにこの環境を整えてくれている皆々様のおかげ。

感謝☆