通院日 〜ポチったよ(^O^)〜
2017/06/02(Fri)
本日のマーカー値
CEA:120.9
CA15-3:800以上(要再検)

CEAなんて先月の2倍よ、2倍 (^◇^;)
CA15-3は毎度のことながら再検査。
1000超えは必至と思われます。

が、先月の主治医による読影に続き、放射線科のセンセの読影でも、相変わらずの多発性骨転移&肺転移&肝臓転移(疑)だけど2月のソレと比べて増悪傾向にはないとのこと。(良くなってもいないけどー)

一回転しちゃうんじゃないかと思うくらい首をかしげるセンセw

「どうしたいです?マーカー値を下げたいとかあります?」
「CTで問題なしで、自覚症状はその都度対処していただいてるし…。マーカー値はもうどうでもいいですw 」

「TS-1 はどうでしたか?」
「倦怠感と吐き気がキツかったし、色素沈着には萎え萎えでした´д` ;」

この「TS-1 無理かもよ」発言により、TS-1 にサヨナラをし、ヒスロンHに変更と相成りました。

TS-1 の副作用、頑張れば耐えられるのよ。
でもね、その副作用により糖尿の食事療法が全然出来ないのですよ。
あっちもこっちもできないよー!!と何度ブチ切れそうになったことか。
今日もその思いをブチまけようと思ってたのに、CTは現状維持のお墨付きを頂き、糖尿の治療は結果が出てたし。
ついでにTS-1 止める事になったし。

アレ?アレレ?なんか両方頑張れるような気がしてきたかも ٩(^‿^)۶

秋には新しい薬が使えるようになるみたいだし。
まだまだ頑張れ、私!

そんなこんなでご褒美をポチっと👆😁


スポンサーサイト
この記事のURL | 転移後の治療 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
通院日 〜ご褒美を決めての診察よ!〜
2017/06/02(Fri)
内分泌科の受診が加わり、なんだか朝が早くなった通院日。
満員電車、乗るだけでグッタリ_(┐「ε:)_

早々に到着も、珍しく採血が20人待ち。
その間、私を発見してくださった薬剤師さんに副作用のご報告^ ^
倦怠感、しんどーい!
色素沈着、うんざりー!
との訴えをウンウンと聞いてくださり、センセの診察むけてアドバイス。

お、なんか元気出てきた(*^o^*)

受付から40分後、ようやく採血&採尿終了。
30分は呼ばれないと踏み、只今院内カフェにて豆乳ラテをすすりつつ、欲しいものを買い物かごに入れ、最後のポチっ!前で待機中。

今日の結果が良かったら、速攻ポチる所存デス٩( 'ω' )و


この記事のURL | 転移後の治療 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
通院日 その2 〜ベストな選択〜
2017/05/13(Sat)
CEA:65.9(前回56.7)基準値5以下
CA15-3:1336(前回1216)基準値25以下
血糖値:207(前回265)基準値60〜110 ※朝食抜きのほぼ空腹状態
ヘモグロビンA1c:9.9(前回9.3)基準値4.6〜6.2

あらまーな検査結果Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

おっそろしいマーカー値ですが、CT検査の結果は大きな変化はなくほぼ現状維持。
自覚症状は背中と肋骨の痛みくらい。
あ、でもコレはナイキサン錠を飲めばクリアー。

そして何よりも糖尿病がピンチ!
ヘモグロビンA1cが9.9というのはなかなかな糖尿っぷりらしく、内分泌科のセンセはしきりに入院を勧めるのよ。
のらりくらりとかわしたけど、また来月も言われるんだろうなぁ。

・アフィニトールは糖尿病の原因のひとつ
・糖尿病のおかげで口内炎悪化
・CTの結果、ほぼ現状維持ではあるが、副作用の割に効果はイマイチ
なのでアフィニトールは中止。
じゃ、次は?
今、点滴系の抗がん剤を使うのは時期尚早。
何もしないのはちょっとねー。
と言う流れでTS-1と相成りました。

ゼローダに耐性がついた私にとって、ゼローダと同じ作用のTS-1は大きな期待はできない。
そうは言っても、効く可能性はなくはない。ビミョ〜w

糖尿病については、1ヶ月間、食事療法をしましたがまるで効果なし。
あ、中性脂肪とか体重が大きく減ったので良い事もあったか(*^^*)
引き続きの食事療法と、投薬で良い方に向かう事を期待☆

ハードルは増えたけど、私には飛び方を指南してくれる心強い味方がたくさんいます。
オッケーちゃん、ファイッ ٩( 'ω' )و


この記事のURL | 転移後の治療 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
通院日 その1 〜さようなら、アフィニトール〜
2017/05/12(Fri)
マーカー値上昇
CT検査の結果は現状維持
糖尿病の数値悪化

そんなワケで、アフィニトールは終了。
明日からTS-1始めます。

取り急ぎご報告まで。
詳しくは後ほど。
この記事のURL | 転移後の治療 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
通院日 〜チャンス〜
2017/04/16(Sun)
マーカー値、前回良い兆しを見せたのに、今回はドドーンと増加。
糖尿病、医者も眼を見張るほどの悪化っぷり。

( ̄▽ ̄;)アリャリャ

さすがのワタクシも暫し萎えました。
おかげで帰り道、行き先違いのバスに乗ってしまい軽く迷子になっちゃった(^-^;

マーカー値上昇については、来月CT検査で確認。
糖尿病については、栄養士さんに栄養指導をしていただき食事療法開始。

糖尿病についての見解が乳外のセンセと内分泌科のセンセとで違うの。
乳外のセンセと薬剤師さんはアフィニトールの影響の可能性ありと言い、内分泌科のセンセはそれはないと言う。

ま、どっちにしても糖尿病は治療しないとね(食事療法ガンバル( ̄^ ̄)ゞ)
糖尿病をコントロールできないことには、アフィニトールの継続はできない(そりゃそーだ)
そしてアフィニトールを継続したくても、CTの結果が悪ければ治療プランを見直さざるをえない(ごもっとも!)

次のプランは、点滴系の抗がん剤か最初の頃に使っていたホルモン剤か何もしないか。
ナニモシナイ…。
無治療。

さて、どーしましょ。
そんなすぐに答えは出せないよね。
CTの結果を聞いた瞬間の直感頼み…かな(´ー`)
それまでにいろいろ考えるけど。

糖尿病はチャンスだと思っています。
癌になっても、ソレが末期になっても自分にあまあまな食生活、そして自分を変えるチャンス。

この記事のURL | 転移後の治療 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ