ひとやすみしましょ。

生きていたら、いや、生きているからこそ、いろんなことがあるんだよね。

通院日 〜自己暗示〜

何の根拠もないのだけれど、2週間の休薬中に血液細胞が元に戻ると思っており、現に休薬後半の体調は良く、いろいろ戻るとこんなに調子がいいんだね♪とご機嫌さんでした。

が。
白血球こそギリギリ基準値内でしたが、赤血球もヘモグロビンもその値は低く貧血の太鼓判。
まだまだ疲れやすさやはあるはずよ、と薬剤師のおねーさん。
あり?
先週の快調っぷりは、思い込みからですか?
ワタクシ、どうやら自己暗示にかかりやすいタイプみたいですw

ならば、そのかかりやすさ、最大限に利用しましょう!

イブランス1クール後のマーカー値は、CEA、CA15-3共に下がるという喜ばしい結果でした。
たかがマーカー値
されどマーカー値
目安だということは重々承知のマーカー値
でもね、2つ同時に反応したのなんて久しぶりなのですよ。
うる覚えだけどこんな感じ。
CEA : 600→300
CA15-3 : 3000→2600
まだまだあらまーな数値には違いないけど、反応したって事が嬉しい(*´꒳`*)

血液細胞の減少は、回数を重ねるごとに緩やかになるんだとか。

イブランス
効果あり!
副作用は…気のせいだ!w
と自己暗示をかけ、イブランスの効果を最大限引き出せるよう自己暗示に力を入れる所存デス٩( ᐛ )و



スポンサーサイト
[ 2018/02/11 08:45 ] 転移後の治療 | TB(0) | CM(2)

通院日 〜イブランス3週目は休薬〜

白血球 : 2000
好中球 : 700
※白血球の基準値は3500〜9300。好中球は1000以下で感染症にかかりやすくなり、500以下で重篤な感染症を起こす可能性が高くなるんだとか。
と言うことで、通常は3週服用・1週休薬のところ、2週服用・2週休薬となりました。

ちなみに赤血球、ヘモグロビンも基準値以下。
倦怠感が強くなるわけだ(´ー`)

インフルエンザが大流行し、その患者数が過去最多らしいですね。
こ、こわっ!

そう言えば、病院でもゲホゲホしてる方が大勢いてね。
乳腺外科の待合にノーマスクゲホゲホおばーちゃんがいたので隣の科の待合に逃げたら、そこにもノーマスクゲホゲホおばーちゃんがいたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
速攻、うがい手洗いをば。

たった2週間服用しただけですが、肝機能の数値がちょっと良くなっており、ニンマリなオッケーなのでした〜(*´꒳`*)


[ 2018/01/26 16:18 ] 転移後の治療 | TB(0) | CM(0)

通院日 〜イブランス〜

寒中お見舞い申し上げます
今年もどーぞよろしく

***********************

雲ひとつないぬけるような青空の2018年病院始めは、
(擬)肝転移 → 多発性肝転移となる波乱の幕開けとなりました。

(擬)取れちゃった。
しかも多発って。

先月、CEAが半減したのでアフィニトール効果あり!と思ってたのですが…。
本日腹部エコーをしてみたら9月よりも一回り大きくなっており、更に新入り追加みたいな ( ̄O ̄;)アラ…

アフィニトールはイブランスが使えるようになるまでの繋ぎ的な感じで服用しており、効果があればアフィニトール継続と思っていましたが、腹部エコーの結果を見て即決!
明日からイブランス始めます。
閉経前か閉経後かでイブランスに組み合わせる薬が変わるとのこと。
私の場合は生理はないものの女性ホルモンはちょこっと出ているので、閉経前となり、リュープリン+フェソロデックス+イブランスの三本立て。
注射ばっか(´Д` )と思ってたら、今日は2ヶ月に1度のランマークの日。
お腹に2本、お尻に2本、ブスッと。
久しぶりの皮下注射&筋肉注射は痛かったー。

新薬は約1年間、その処方が2週間毎しか出来ないって知ってました?
2週間毎の通院…頑張らねば。

ぬけるような青空の下を一緒に歩いてくれたモサモサちゃん。
ありがとう。
前に進むチカラをありがとう。

イブランス、効果がありますように☆




[ 2018/01/12 21:52 ] 転移後の治療 | TB(0) | CM(2)

通院日 〜up&down〜

12/15は今年ラストの通院日。
今年もよく頑張りました(*´꒳`*)

そんな通院日のup&downいろいろ。
・糖尿病的数値大幅up(ちとまずいんでねーのな数値)
・放射線科のセンセの読影結果は、肺と骨増悪
・肝臓の数値、急激に高値(肝転移は未だ疑いの判定)
・腎臓の数値、ゆる〜く低下中
・CEA半減(600→300)

喜ばしいのはマーカー値が下がったこと。
糖尿病の原因はほぼオッケーにあり!と、断言していた内科のセンセが、初めてアフィニトールも原因のひとつ…かな、と半分折れ、ちょっと優しいオメメで私を見た(笑)
だからアフィニトールが原因なんだってば ( ̄3 ̄)

乳外的には続けたいアフィニトール。
内科的には止めて欲しいアフィニトール。
私的には…。

腎機能低下、これもアフィニトールの影響?
なんだかジワジワと怖い。
口内炎、麻酔入りのうがい薬をもらいだいぶ楽になったけど、カレーはまだ食べられそうにない。
かっらいカレー、食べたい食べたい食べたい。
糖尿病のいろいろから解放されたい。

が。
ガンには効果アリなわけで。
でも。
ガンを抑えることが出来ても、それ以外がボロボロになりそ。
それってどーなの?

そんな私に朗報。
12/15、日本でイブランスの処方が開始されました。
ありがたや〜。

アフィニトールかイブランスか。
よーくよーく考えよ。

[ 2017/12/18 17:38 ] 転移後の治療 | TB(0) | CM(0)

通院日 〜(再)アフィニトール〜

二日酔い的フラフラ&フワフワ継続中のオッケーです、何なんでしょーか??

**********************

半年ぶりのCT。
肺のソレは確実に成長しておりました。
肝臓は、脂肪肝だから(また言った!w)わかりにくいけど、こことここかなぁ。と、センセが指差す先には、半年前には無かったモヤモヤが。
ヒスロンH、ちっとも効いてないじゃん!

次は?と問うたら、ハラヴェンかなと。
アバスチン+タキソールでもいいよとも。
いやいやいやいや。
まだまだまだまだ。
そうそう、イブランスは?
薬価が決まってないからまだ処方できない。
来月辺りに使えるようになると思うけど。
じゃ、イブランス待ちの間無治療は?と提案してみたら、いやいやそれは…ねぇ、とやんわり却下。
しばらく考えた後、もう一回アフィニトールにチャレンジしてみない?と。
口内炎と糖代謝異常でやめたアフィニトール。
効果はあったにはあったけど、口内炎に糖尿病…。
えーい!効果アリならやるしかないか。
口内炎対策の薬はたっぷりもらったし。
内分泌科のセンセにはしっかり作戦を練ってもらったし。

明日からアフィニトール 2ndシーズン スタートです٩( 'ω' )و
[ 2017/11/10 18:20 ] 転移後の治療 | TB(0) | CM(0)