FC2ブログ

ひとやすみしましょ。

ふわっと。そして淡々と。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月

通院日 〜アバタキ2-2〜

前回に引き続き最高気温37℃の通院日。
ちなみに病院で測った体温も37℃。
テレビからは、浅草の街頭に置いた温度計が40℃を超えたと流れてました。

**********************

この日は採血なし。
注射1つ回避(*´꒳`*) 嬉しい

酸化マグネシウム使いが上手くなり(朝1or2錠、昼夜2錠)、お通じコントロールがうまく行っている事
降圧剤が効き始め、血圧が下がり出した事
手足に違和感(痺れ?感覚過敏?)を感じている事
等々を報告。

手足の違和感は今後悪化していく可能性があるかな。
漢方が有効とされているけど、どうします?

うーん…。
もう少し様子を見ます。
漢方苦手…σ^_^;

点滴後。
フラフラは相変わらずで、私の足の運びが問題なのか、病院の床(カーペット)と靴底の相性が悪いのか、蹴つまずくこと数回。
たっぷりの休憩の後、こんな時の為に頂いたヘルプマークを装着して帰宅。

通院時はつま先が上がった転びにくい靴必須だね (^.^)


スポンサーサイト

通院日 〜アバタキ2-1〜

最高気温37℃。
って体温じゃん! ( ̄O ̄;)

が、更年期障害がMAXだった初発のホルモン療法中と比べたら、体温級の気温の方がラクなのよ。
これには私もビックリ。

病院では周りの方々が扇子でパタパタしてる中、ストール巻いてアームカバーして丁度よい感じ。
点滴中はアイスグローブとアイスソックスで冷やす為、タオルケットを二枚重ねにしてもらい、それでも寒かったので苦肉の策でマスク装着。
マスク、あったかい(*´꒳`*)

***********************

そんな昨日は通院日。

点滴前の診察時にはマーカー値が出ておらず、「出たら渡すから先に点滴してきて」と送り出される。
ちなみに肝機能的数値はほんのり降下(*^^*)
点滴中の配達と思いきやNO配達。

あれ?
看護師さん小走りで確認へ。
「直接渡したいから一旦待合で待ってて下さいって」と。
なになになになに?!
ドキドキドキドキ。
なんで直接?!
なんかあったーーー?!

数分後呼ばれて診察室へ。
「マーカー、2つとも下がってるよ (^ー^) 」
ドキドキした分、椅子から転げ落ちそうになったわよw

良い結果を直接センセから聞けて良かったです。
結果を渡すだけじゃなく、一緒に喜ぶ時間を作ってくれるセンセ。
優しいなぁ。
ありがとうございます(*´꒳`*)

そうそう、腹痛の原因はおそらく便秘でほぼ確定。
抗癌剤前のアレルギー止めの点滴の影響で、便秘率は高いんだとか。
先に言ってよー(心の声)
結構メンタルやられたのよん(心の声)

酸化マグネシウムで調整してねと。
便秘で泣いた50歳…σ^_^;
心配かけてごめんなさい。

緩和クリニック 〜7/26〜

この日から緩和外来の担当医師が変わりました。

初対面で私を泣かせた先生から、
はじめましての挨拶直後から私の気持ちをラクにしてくれるセンセへ。

月一の緩和クリニック通いが楽しみ (*´꒳`*)

***********************

おかげさまで腹痛と吐き気は治りました。
苦節1週間。
え?たった1週間?!
そんなもの?!
もっと長いこと腹痛と一緒にいた気がするわ。

痛みは、食後や数分歩いたり動いたりした後。
便秘は便秘だけど出てないわけじゃない。
オ◯ラが出づらく、出ても覇気wがない。
動きが悪い…と言うか動いてます?と疑いたくなるような腸。

昨日、爽快なオ◯ラが出ました。
今日はNO痛み、NO吐き気。
痛みがないっていいわー。

マルガリータ!

2019072711363918f.jpeg
7月13日
発毛実感して4ヶ月。
アバタキ1-2投与翌日。

20190727113653580.jpeg
7月14日
数日後に抜け始める事を踏まえて、前髪ともみあげを残し坊主に。
斬新!

20190727113706232.jpeg
7月27日
1週間くらい前から抜け始める。
いろいろ面倒。
で、これ。

***********************

少し歩いた後やキッチンに立った時や食後に起こる腹痛。
吐き気と胃痛はゲリラ的。
そんな状態が続き今日で6日目。
昨日辺りから頻度も痛みレベルもなんとなく回復傾向。
このまま治って欲しい!(切実)

ココロ折れる

昨日をコピペしたかのような今日の体調。
違いは吐き気に胃痛が追加されたこと。
なんで今?なタイミングで骨痛も。
しなくていいバージョンアップ…。

ココロが折れた。

お皿洗いながら鼻水垂らして泣く。
もーヤダ。
痛いのヤダ。
いろいろ考えるのヤダ。
お皿洗うのヤダ。
全部ヤダ。

鼻すすりながらくの字になって布団に転がっていたら、猫さんがくの字にぴったりフィットして添い寝。
お腹が温まり、痛みが和らぎ、涙が止まる。

ありがと。
ちゅーる、たくさん買おうね。